アートカードゲームの面白さ

アートカードゲームを行った時、すべての児童が参加していた。彼らにとっては、遊び感覚だった。だが間違いなく、何かを学んでいたにちがいない。

実は我がクラスはかなり個性的で、通常の授業では、自分の心のままに動く子どもが何人かいる。場が違うとその人物は入れ替わり、全員が一つのことに集中するのがなかなか難しい。そのたびに指導者は、異なったエネルギーを使わなければなならない。しかも全体が落ち着かなくなると、それを現実に引き戻すことにかなりの労力を必要とする。

ただし、一旦学びのレールに乗った時の勢いはすごい。反応も素早い。我先にと、発言したり動いたりする。恥ずかしがるという要素は少ない。それが彼らの良さである。
今回のアートカードゲームはまさにそういった感じで、彼らの持つエネルギーが学習に集中した。教室中が蜂の巣をつついたような話声や歓声だったが、言葉の内容と心は、間違いなくアートカードの絵に向けられていた。

そしてゲームの中で現れる子どもの行為。その中に、子どもが生み出す図工・美術の楽しさが潜んでいた。
カードをめくっている時、子どもたちはカードの絵をさして「あれ」とか「これ」とか最初言っている。やがて「赤いやつ」「おばさん」とか象徴的な言葉でカードの絵をさすようになる。そして、特定の絵がめくられた時、妙に反応したり、いくつかの絵に題名をつけたりし始めた。

教室の3つのグループは同じカードを使っていた(他の3つのグループは別の種類)。その3つのグループに共通して最も反応していたのは下の絵である。有名な絵だ。
   岸田劉生の「麗子五歳之像」
c0052304_09552434.jpg
子どもたちの心に引っかかったらしい。この絵が出るとやたらと反応した。「こわいよー」という声も。
(でもこれは、他の麗子像と比べると可愛らしい感じだけどな)おそらく暗い色合いと古い雰囲気から、そう感じたのだろう。

そしてある班の子どもたちが「ブラック・エリザベス!」という呼び名をつけていた。日本の絵なのに、英語の女性の名前を!外国人に見えたのだろうか?ブラックは黒い雰囲気だろう。
確かに岸田劉生はこのころ、ドイツの画家デューラーに傾倒し影響を受けていたというから、子どもたちもこの絵の中に、日本的ではない何かを感じ取っていたと言える。

また別の3グループの子どもたちが最も反応していたのは下の絵。そう、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」
c0052304_10133990.jpg
「見たことある絵だ!」「津波の絵」「あ、僕の消しゴムに乗ってる絵だよ。みて、ほら。」などなど。
ある子どもは「葛飾北斎の絵」と。作者名をよく知っているな、と感心した。子どもにとって名画の中では案外身近なのだということを感じた一コマ。

さらに、あるグループは、ゲームが終了したあと、絵を並べてこんなことを言い始めた。
「この絵の人はのこっちの絵を見て、この絵のこの人が指差してるのはこの絵で、こっちにいいものがたくさんありますよ、って言ってる。」
つまり絵同士が繋がる部分を発見し、そこから絵を組み合わせて、ストーリーを作っていたのだ。面白い。
c0052304_10202253.jpg

たかがアートカードゲーム、されどアートカードゲーム。
神経衰弱だけでも、様々な発見があった。


[PR]
by saibikan | 2015-06-14 10:25 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iroiroart.exblog.jp/tb/24255703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

協働学習で4年生が作った新聞
at 2017-08-19 05:09
みんなで新聞を作ろう8完成の喜び
at 2017-08-18 21:39
みんなで新聞を作ろう7清書(..
at 2017-08-18 19:55
提案授業研究会をコーディネート
at 2017-08-17 19:15
校内研究で提案授業をすること
at 2017-08-16 23:13

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧