退任の別れの言葉(教室編)

退任式の後、教室へ。
相変わらず元気な4年生だが、やや静かな雰囲気。
でもしんみりとはしていない。
私がニコニコ笑ってるから。

すると保護者の方が前に出てこられてお礼の言葉を語られた。
そして花束をくださった。
子供達の前で親の口からこんなに感謝の言葉をいただいたことはなかったかな。
深々と頭を下げた。

色紙の方は、子ども達からもらった。
全員からの言葉が書いてあった。
実はこれは修了式の日に渡すつもりだったらしい。
私の異動を知らない子ども達が、1年間の担任に対してのお礼の気持ちを書いたもの。

修了式の日に合わせて作り、サプライズで渡そうと計画していたらしいが、
下校までに全員分を書くことが間に合わず、修了式の後、みんな帰らずに
運動場で書き上げたと聞いた。そしてみんなで職員室に持ってきた。
ところが、その時私は珍しく、昼食を外に食べに出ていた。

もちろんこの時は、私が異動するということを、彼らは知らない。
ただ全員が揃うことはもうないからと、そのとき彼らは
「さいびかん先生を呼び戻して。電話をかけて。」
と教頭先生に詰め寄ったと言う。が、それは無理だから、とお断りをされた。

そして、全員は揃わないけど、30日の退任式の日に渡そうとなったようだ。
それが、退任の記念になるとは・・・彼らもびっくりしただろう。
だからこの色紙には、転任することへの言葉は一切ない。
担任への感謝の言葉が並んでいた。

その色紙を読んだ後、子どもたちに別れの挨拶。
黙って言葉を聞く姿勢はできている。
でも私からはそんなに長い話はしない。
体育館のステージ上から4年生に向けても話はしたから。

話したのはこんなこと。
「自分たちに自信を持っていい。君たちは素晴らしい子どもたちだから。それだけのことができた1年間だから。無言掃除がバッチリできるようになったし、2分の1成人式を自分たちでやり遂げた。高学年として立派にやれるよ。」

それで終わろうとしたら、
「先生、今度行くN小ってどこにあると?」
と質問が来たので
「市内のずっと北の方。先生の家の近くさ。ここから10kmぐらい離れてる。」
と答えた。すると
「え?先生ってそんな遠くから来てたと?」
「でも同じ市内だよ。みんなの成長を見るために運動会とか来たいけど、残念ながら同じ日だから来れないな。」
「フェスタに来ればいいじゃん。」
「ああ。それは大丈夫だ。そうしよう。」
そして
「2年後の卒業式も見たいけど、これまた見られないのは残念。まあ、君たちはやんちゃだとかいろいろ言われたけど、パワーがある。個性がある。それを生かして頑張ってね、負けないで。」
と付け加えた。

最後にふっと思い出したように私は、
「そういえば、今年は学校創立140周年でみんなもタイムカプセルに手紙を入れたね。10年後の150周年に開けることになっているから、その時会えるかもね。しかも君たちはその時、ちょうど20歳。その時は2分の2成人式だね。」
と言った。
すると目の前のNくん
「え?また自分たちで2分の2成人式をせなんと??」
とマジに聞き返したので、私は笑って
「大丈夫。本当の成人式は、世の中のみんなが祝ってくれるよ。」
と答えた。
でもこのメンバーで、自分たちで2分の2成人式なるものをやったら面白いだろうに、と思ったが、まあそれはあるまい。成人した時に今日の会話を思い出す子どもが一人でもいればそれで良い。

「じゃあ終わろうか。」
と言ったが、近くの者と話したり、一人で黙ってたりで、一向に動く気配がないので
「号令係、帰りの挨拶をして」
と声をかけた。いつものように
「起立!帰りの挨拶をします。さようなら。」(号令係)
「さようなら!」(全員)
「さようなら。車に気をつけて帰るんだよ。」(私)
といつものような雰囲気での別れ。

ちょっと違ったのは、終わった後、何人かが手紙を持ってきて
「はい、先生・・・。5年間ありがとうございました。」
と言葉をかけてきたので、強く手を握って握手し
「ありがとう。頑張ってね。」
と笑顔で別れた。

G小学校の教室で子どもと話した最後の瞬間である。
c0052304_09334087.jpg


[PR]
by saibikan | 2016-04-03 09:54 | 学級づくり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iroiroart.exblog.jp/tb/25478244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

ABCの歌LMNOP
at 2017-10-14 05:24
ABCの歌LMNOP
at 2017-10-14 05:24
新外国語教育の年間計画・活動例
at 2017-10-12 05:17
移行期間の外国語授業時数
at 2017-10-10 05:44
熊本 みずあかり 2017
at 2017-10-09 08:52

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧