カテゴリ:学校行事・その他学校( 213 )

平和への祈り〜千羽鶴を捧ぐ

長崎修学旅行
平和公園の平和祈念像前で平和集会。

黙祷ー誓いの言葉ー歌「折り鶴」
いつになく美しい声が出ていた。

そして千羽鶴を
「折鶴の塔」に捧げた。
c0052304_19345367.jpg
c0052304_19350060.jpg
c0052304_19350535.jpg

[PR]
by saibikan | 2016-11-04 19:35 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

平和への祈り〜千羽鶴を折る

修学旅行 メインは平和学習。
日々学んできた戦争の悲惨さ、原爆の恐ろしさ、そして
平和の尊さ。

被爆地長崎へ向けて
平和への祈りを伝えたい。

そんな思いで、
クラス全員で千羽鶴を折る。
そしてつなげる。
c0052304_19223635.jpg
c0052304_19221215.jpg
c0052304_19222084.jpg

[PR]
by saibikan | 2016-11-04 19:23 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

地震後の学校再開の初日はー

5月10日。3週間ぶりに学校が再開した。
教室でまず行ったのはミニゲーム。
最初は全員で、「ソーレ・パン」でクラス全体の心を一つに集中。
次は二人組で「タコとタヌキ」。
いずれも歓声。こんなゲームで喜ぶんだと実感。

今日のクラスのめあては「安全確認」と私が板書。
 
避難訓練を予定していたが雨がひどいため、中止。
その代わり校舎内を歩いて避難経路を確認。
c0052304_1358944.jpg


 教科の授業ーまず国語。
ハイテンションな反応、私語・つぶやきのざわざわ感。落ち着きなし。
学級に「落ち着きを取り戻そう」と声かけ。
でもあとで思えばこれは仕方がなかった。

休み時間はさらにざわつき感が高まった。
しかし、「授業開始30秒前に着席」はほとんどの子どもが覚えていてやがて守れるようになった。最初はチャイムで着席していた子どもも次第に減ってきた。
 
給食準備中はまた騒がしく、準備にとても時間がかかった。

まずは安心できる教室の雰囲気を作りながら、
学級内の様々なシステムやルールを、
もう1度最初から仕切り直す必要ありと感じた初日。



その日はそう思った。そう思って取り組んできたからこそ、子どもは学校生活のリズムは取り戻しつつある。だが3週間たった今、最初とは違う落ち着きのなさもある。

こんな時の学級や学校では、はまずは安心感なのだろう、と今振り返ってみて思う。

学校再開後の3週間もいろいろなことがあった。1週間サイクルでいろいろあった。やはり子どもの心の中は、通常とは違ったのだろう。

それを踏まえて明日からも進まねば。



[PR]
by saibikan | 2016-05-29 13:59 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

「卒業式の歌」から思うこと

今年の卒業式の「呼びかけと歌」のところで歌われた歌。

未来への讃歌(卒業生)
大空が迎える朝(在校生)
ふるさと(卒業生) *嵐
旅立ちの日に(卒業生+職員)
栄光の架橋(卒業生)

担任の願いと子どもたちの思いで選曲がなされた。
そしてその過程とその後に、子どもの心を耕し、成長させる取り組みが行われた。
それは職員にも伝えられていた。

最初子どもの歌声を聞いた時は、正直「難しいな」と思った。
しかしそれから一ヶ月。本番では、素晴らしい歌声だった。
感動的。

特に難しいと言われた「栄光の架橋」は、
自分たちで毎日練習して来ただけあって見事だった。
4年生が「すごい」とつぶやいていた。

その分、卒業に向けてできなかったことがあっただろう。
だがそれを十分に補える、いや今年はこれで子どもを育てたのだな、
ということが伝わる歌声だった。素晴らしかった。

自分も昨年は卒業生担任だった。3年前も。
本校で2回6年担任だったが、今年ほどは歌声を高められなかったと思う。
だから今年の6年担任には敬意を表したい。

ただし自分が持った2つの学年は状況が違う。子どもの実態が違う。
あの時は、それなりにやれるだけやったことがある。
つまりそれぞれ、精一杯やるべきことをやって、満足はしている。

さて、来年度は、何年生を持つのだろう。
卒業生をこれまで10回も持った。
退職までにあと1回ぐらいはするだろうか。

c0052304_23032029.jpg




[PR]
by saibikan | 2016-03-27 23:05 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

カモメの季節

フェリーで熊本港から島原港へ渡った。
「まだカモメは飛んでいないでしょう。」の事前の添乗員の言葉だったが
港を出発してしばらくすると1羽のカモメが船を追いかけてきた。

「カモメ!」
子どもたちが叫ぶ。

やがてスピードをあげて甲板の横まで。
何もえさをもらえないと分かるとすっと飛び去っていく。

しばらくするとまた1羽。
子どもたちの「おおーー」の歓声にあわせてカメラを向ける。

今日ばかりは一眼レフ。瞬間的にシャッター連写。
その後も2羽ほど。
わずか数羽のカモメとの出会いだった。
写真を見ると、じっとこっちを見ていた眼がはっきりと。

「かっぱえびせん」ほしかったんだなあ〜〜
そう、彼らはそれが、大好物なんだ。

カモメの季節の始まり・・・
c0052304_06255945.jpg
c0052304_06261297.jpg
c0052304_06261880.jpg





[PR]
by saibikan | 2014-10-07 06:26 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

キャンプのファイヤー映像

これまでの写真・映像はFBでは既に紹介してるが、
記録として振り返ってみやすいのはブログなのでここに残す。


[PR]
by saibikan | 2014-09-28 10:27 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

山道で見つけた、くまモンの水

山道を歩いていると、喉が渇いた頃に湧き水がー
飲めるようにしなっていた。
なぜくまモンかは、不明。
c0052304_09584204.jpg

c0052304_09583821.jpg

[PR]
by saibikan | 2014-09-28 10:00 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

山道で見つけた、大狐の剃刀

8月のキャンプでの山道で見つけたオオキツネのカミソリ。
たまには山歩きもいい。
急な坂道を皆で歩くと何やら連帯感が生まれる。
おまけにキノコの写真も。
c0052304_09451110.jpg
c0052304_09445900.jpg
c0052304_09460151.jpg
c0052304_09460494.jpg


ただ昨日の御嶽山の噴火には驚いた。
一刻も早いけが人や不明車の救出救助を祈ります。

[PR]
by saibikan | 2014-09-28 09:45 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

飛込む少年達と跳ねる水飛沫

気がつけば1月以上ブログを放置。
8月後半から図美研県大会へ向けての取組と学校関係の各行事、研究内容検討等様々なことがあって、新学期突入。めまぐるしい日々の中で優先順位を後ろに回していたら、もう9月も終わり。
でも、アクセスを見ると毎日のように誰かが見てくれていて、読者に感謝するとともに、また無理せず発信しようと思った今朝。基本は子どものアートの魅力だが、アートを図工美術に限らず子どもの学習や生活そのものととらえたい。まるごと子どもを認め、教育するのが仕事、と言うか使命かな、と言うスタンス。まあそれとあわせて、自分というものも、ぽちぽち出していく。

夏のキャンプ。8月中頃。
保護者主催なのであくまでボランティア参加だが、子どもたちとともに行動するのは変わらない。
町っ子たちにとって、こんな自然の川で遊べるなんてめったにない体験。この水しぶきとはじける子どもの姿に思わず笑みがこぼれる大人達だった。
c0052304_09291069.jpg
c0052304_09344764.jpg



[PR]
by saibikan | 2014-09-28 09:32 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

平成26年度の職務スタート

桜も満開。
数名の新しい先生方が出勤される。
私たち旧職員は「ようこそ」の札を靴箱や机、掲示物に用意し、お迎えする。
年度末の別れの悲しみが、この日には出会いの喜びに変わる。
c0052304_06150140.jpg

運営委員会
新しい年度の様々な計画を事前に目を通す。
スムーズに行くといいなと思う。
数十年前、自分が新規採用の時、いろいろな事が決まるのにずいぶん時間がかかった。
職員会議は2日間もかかっていた。そんなものなのかと思ったが会議後はヘトヘトだった。
もちろんじっくり練り上げるのもいいが、それは基本的な事に絞り、
いろいろと決まって、はやく動き始める方がいい。
だから運営委員会でしっかり練っておくことが大事。
第1回職員会議の提案内容を読んで話し合うと、いよいよ新年度が始まったな、と言う感じ。


[PR]
by saibikan | 2014-04-03 06:15 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

協働学習で4年生が作った新聞
at 2017-08-19 05:09
みんなで新聞を作ろう8完成の喜び
at 2017-08-18 21:39
みんなで新聞を作ろう7清書(..
at 2017-08-18 19:55
提案授業研究会をコーディネート
at 2017-08-17 19:15
校内研究で提案授業をすること
at 2017-08-16 23:13

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧