カテゴリ:4年図工授業( 201 )

「何かな?何かな?」小学校4年生の鑑賞授業1

4年生で実践した図工の「鑑賞」の授業。

  *では、まずはみなさんにも、想像力を働かせてもらいましょう

子どもたちに1枚の絵を提示する。

薄暗い部屋の室内が、床から天井まで描かれている。色は白黒に近い。
ほかに見えるのは、下(床)の中央に、正方形のテーブルが一つ。
いすが3つ。そのいすには3人の人間の体らしい3名が座り、
それぞれは向き合っている感じ。各自の前にはコーヒーカップ。
壁には 絵らしいものがひとつ。

さて、3名の体の首までは見えているが、首の上と、
部屋の空間にあるものは消去した状態で絵を提示。

まずは見えているものを問う。その後、本質問。

「さて、この隠してあるところには何が描かれているのでしょうか?」

提示した絵(部分を隠した絵)を一人一人に配り、想像して描いてもらう。
さて、あなたなら何を描くでしょう?

(つづく)

  *これだけで、私が使った絵が思い浮かんだとしたら、かなりの
    プロです。ただ、私のこれまでの実践を知っていて、その道に詳しい
    美術教育関係者の方は、ひょっとして思いつくかも・・・
    絵を知っている方は、子どもたちがどう描いたかを想像してください。
    本物の絵は著作権の関係上載せられません。

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログへ←ここをクリックしていただければありがたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by saibikan | 2006-12-18 00:36 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)

大凧プロジェクト(大人編)2

河川敷ではいよいよ大だこをあげる準備がー
c0052304_21152510.jpg

今年の大だこ・・・上がったのはいいが、上のほねが折れている
c0052304_20524158.jpg

すぐにおろして修繕をする大人達
c0052304_2132117.jpg

その間に昨年の赤いたこが登場。皆で引っ張り始めた。
c0052304_2115657.jpg

風がやんだりして苦労しながらも、空にしっかりあがっていた
c0052304_2163970.jpg


さあ、修繕が終わったたこも再度挑戦。大空に舞い上がった。
すごいなあ~さすが大人達の大だこやナア
c0052304_2145396.jpg


子どもたちの目にもきっと焼き付いただろう

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログへ←ここをクリックしていただければありがたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by saibikan | 2006-12-07 22:02 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)

大凧プロジェクト(大人編)1

子どもたちを応援しながらも、大人達は自分たちのたこあげを楽しむ。
このたこあげ大会の主催者である、まちづくり委員長のMさんが
最初のあいさつでおっしゃった。
「子どもたちにおおいに楽しんでもらいたい。でもこれをはじめたのは、
自分がたこあげをしたかったから。」
夢がある大人はいいな。今回で5回目だとおっしゃった。

まずは連凧。
c0052304_2043621.jpgc0052304_20375837.jpg


続いて空高く上がっている中凧。(4年の子どもたちの大だこぐらい)
c0052304_20435587.jpg
c0052304_20442045.jpg


そしてこれが大人たちの大凧。
4年生からすれば「巨大」ってとこかな。かなり大きい。
c0052304_20473674.jpg

c0052304_20503598.jpg

さすがにこれらをあげるのは、大人でも、なかなか難しい。(続く)

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログへ←ここをクリックしていただければありがたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by saibikan | 2006-12-06 21:01 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(3)

大だこプロジェクト2

さあ、河川敷きだ!
c0052304_2127682.jpg

あげるぞ~
4年生の親・担任らが長方形の黄色いたこを持ち上げ、
子どもたちが走る走る!しかし、たこはあがらず、がががが・・・
あ~~~
周りからため息。
再度挑戦!しかし、またもや落下・・・・

しばらくして、離れたところでやっていたぐにゃぐにゃだこの
グループが走っていると・・・あがったあがった!
c0052304_21322017.jpg

十メートルぐらいまであがったただろうか?
しばらく風に乗っていた。
ぐにゃぐにゃはその後も数回、ある程度まではあがった。
みんなも拍手。担当の子どもはその後も何度もあげ満足げだった。





よし、こちらも!と燃える長方形だこグループ。何度も挑戦!
c0052304_21343232.jpgc0052304_21345410.jpg


そして下の写真のように一瞬上がった!思わず拍手!
c0052304_2136046.jpg

しかしこの直後回転して落下~ああああ~~~~~

風があまりないのだが、大人達が作った連だこや大だこは上がっているのだ。
子どもたちは必死。
それを見かねて周りの大人たちがいろいろと声をかける。
「骨が重すぎるのでは?」
「やっぱり六角形がいいのかも」
だが担任や指導した教師、関わってきたたこ名人は知っている。
これまでこの子どもたちが四角形にこだわり、何度も実験をし、
名人に尋ね、工夫をし、いっしょうけんめいに作ってきたことを。

実は前日、教師と一緒に最後のバランス調整を綿密にやっていたらしいのだが
持ってきて広げたとき、ひもをほどいてしまい、バランスがずれたらしい。
何度もその後、挑戦するがなかなか上がらない。

とうとう「やきいもタイム」となり、子どもたちはイモに走っていった。

しかし担任と、理科専科はあきらめない。二人で必死でやっている。

私もとうとうビデオカメラを捨てた。3人でなんとかやってみる。
地域の大人も一緒になって調節したり足を新しくつけたり・・。

もう子ども達より必死なのは大人・・・。

「集まってくださーい!」
終わりらしい。

う~ん
悔しそうな お・と・な
「リベンジだ。まんにち山では必ず・・・」
つぶやく せ・ん・せ・い
いや、きっと子どもたちもそうだろう・・・と思ってみるとイモを食べてうれしそう>??
だが聞いてみるとやはり「くやしい」って答え

2週間後にクラスみんなで山であげる計画があるらしい。

ますます応援したくなった。



お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログへ←ここをクリックしていただければありがたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by saibikan | 2006-12-05 22:01 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(4)

大だこプロジェクト 1

4年生の子どもたちが総合的な学習の時間に、大だこづくりに挑戦している。自分たちの力で、1畳ほどの大だこを作り、自分たちで大空にあげようというプロジェクトだ。1学期から、たこ名人に話を聞いて、自分たちで話し合ったり、ミニだこを作って試したりしながら、担任と子どもたちは、このプロジェクトに挑戦し続けている。

2学期になって、理科専科が総合TTとなって協力し、また、たこ名人も何度も来てくださっている。こつを教えてもらったり、保護者とも工夫を話し合いながら、学習は進んでいた。竹を自分たちで切り出しに行ったり、材料を集めたりしていたようだ。
c0052304_19401354.jpgc0052304_19394798.jpg


私は、年度始めに少し関わったぐらいで、ほとんどこのプロジェクトにはタッチしていないが、子どもたちから、その後の進捗状況を、時々教えてもらっている。のこぎりや小刀を図工室にも借りに来ることもあり、かげながら応援していた。骨組みをしっかり組んだ長方形の大だこと、骨は2本だけの六角形のぐにゃぐなだこの2種類あるらしい。
研究発表会の授業でも、体育館で、4年生は実際にたこあげに挑戦し、みんなでたこをもっとあげるための工夫を話し合っていた。

1週間ほど前、昇降口ですれ違った4年生が
「先生、ぐにゃぐにゃだこが校舎の屋上ぐらいまでいあがったよ。」
と報告をしてきた。うれしそうだった。
「あの長方形のたこは?」
とたずねると、
「もうちょっとであがりそう」
と答えた。そして
「ぜひ、大だこ大会であがるといいなあ。ぼくも大だこ大会には応援に行くからね」
と付け加えた。

大だこ大会とは、地域行事である。たこ名人さんが主催者。4年生の子どもたちは、この地域行事で自分たちのたこを大空にあげるのが一つのゴール。
これだけ長い期間かけて一生懸命やっているプロジェクトだから成功すれば感動もひとしおだろう。その感動は、きっと絵や版画にも意欲的に表せるに違いない(これはどうも図工担当者の勝手な思いだが・・)。
とにかく感動の場を見てみたいと思い、休日ながら私も大だこ大会に参加することにした。
c0052304_1942543.jpg

12月3日。風はあまりないが寒い日だった。
子どもや保護者が続々と運動場に集まってきた。
会場は河川敷。
担任が「出発しようか。」と声をかける。みんなでそのたこをかついで運んでいく。
私は皆さんに「ぼくは取材係です」と言い、ビデオとカメラをかついで一緒に歩いていった。(つづく)


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 教育ブログへ←ここをクリックしていただければありがたいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by saibikan | 2006-12-05 05:52 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)

絵の具遊びのデジタルコンテンツのサイト紹介

今から4年前
附属小学校で夏の実践研があった
動画を使ったデジタルコンテンツを作ろうという2日がかりの研修会
県内の先生たちが参加した自主的な研修会だ
様々な教科や領域のデジタルコンテンツコンテンツ作りが行われた

c0052304_855081.jpg
隣で楽しそうに水彩画の絵の具遊びをやっているグループがいた
「楽しそうだなあ・・・」
最後に各グループで発表会をしたが、図工グループのコンテンツを見て
「あ、こりゃあ、使えるぞ!」
と思った。

それがこの「絵の具遊びのデジタルコンテンツ」

素人集団が作ったコンテンツだから、それはまあ不備もあるが
私はとてもいいなと思った。
こうやってネットにも挙げてあるので、LAN整備された
教室や図工室で活用できる。

私はよく使っている。

にほんブログ村 教育ブログへぜひともクリックをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気blogランキングへ
[PR]
by saibikan | 2006-09-17 08:08 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)

絵の具遊び~にじみ~

絵の具遊びを単なる活動に終わらせず できあがった絵(模様)を「見る」ことから
想像力をはたらかせる。 それが創造へとつながらないかなあ~~?

これは1学期に行った4年生のトピック題材  「にじみから想像して」

画用紙の表面を水でぬらす
筆に絵の具をつけて軽く塗ると色がにじんでくる

ぼかした感じの模様ができる

乾いたあとじっと見る じっと見る

さあ~何に見える?何が見えてくる????
ちょっとペンで書き加えたり、紙を貼り付けたりして
新しい作品にしちゃおう!
c0052304_7103412.jpg

                   月を見ている人

c0052304_7105339.jpg

                   さんごしょう

にほんブログ村 教育ブログへぜひともクリックをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ



c0052304_21152689.gif

人気blogランキングへ
[PR]
by saibikan | 2006-09-17 07:19 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(2)

中高MM連載 ランチはヘルメットをかぶって・かげ遊び

【日刊中高MM連載】 ■わくわく図工室30 に掲載した作品です

◆ランチはヘルメットをかぶって・かげ遊び

「感性を鋭く豊かにするにはどうしたらよいのだろうか。 レオナルド・ダ・ヴィンチの『あの鐘の音を聞きなさい。鐘は一つだが、鐘の音はどうにでも聞こえる。』ということは、感受性を豊かにせよ、ということである。」
 これは、坂田燦氏(洋画家・版画家、県立美術館副館長)が、著書「この道や」の『感性の教育』の項の中で、述べている言葉である。また、氏は、授業を行う教師の姿勢について、次のように書いている。
「子どもたちを魔法にかけるような魅力ある指導技術と、そのための教材の精選が事前に必要である。」
 
5年前、私は、ある図工の実践を論文にまとめた。その際「はじめに」で述べたのが、上述の文章だ。まず、私自身が、そういう感性や姿勢をもった教師でありたい、という気持ちだった。
論文の内容は「光とかげの世界を楽しもう」をテーマに、鑑賞・表現を一体化した題材から切り込み、版画表現へとつなぎ、総合的な学習との関連へ広げていったものだ。豊かな感性をもって生き生きと表現する児童の育成をめざし、図工の授業の創造に挑戦した。

続きを読む
[PR]
by saibikan | 2006-06-03 17:51 | 4年図工授業 | Trackback(1) | Comments(0)

くつに感謝

      交換授業をしている4年生の最後の授業
      「日頃はいているくつに感謝してその姿を描こうね」
c0052304_4481520.jpg

         3~4時間でかきあげた   早い子は2時間でc0052304_4334756.jpgc0052304_4503418.jpg

絵に苦手意識のある子もまあまあ満足してた

ただしインフルエンザにかかって長く休んでた子は
担任の方で空いた時間を利用して残りは描いてもらった
その子たちに最後まで関われなかったのが残念
c0052304_4364064.jpg


            「くつさんごくろうさま」

           
[PR]
by saibikan | 2005-03-17 05:04 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(4)

数年前の影遊びを思い出しました

影遊び

すばらしいモノクロの影遊びを見ていたら、平成13年(2001年)に、日本の子どもたちとやった影遊びを思い出しました。写真を探し出しました。
hawaiianbreezeさんには見てほしいな。
9月の晴れた日、図工の授業(4年生)で実践した影遊びの様子と作品(?)
です。
c0052304_1113931.jpgc0052304_112172.jpg

一つめ小僧

c0052304_116179.jpg
c0052304_115249.jpg

プロペラ飛行機

本当はもっと写真がいっぱいあるんですが、とりあえず、これだけで。
[PR]
by saibikan | 2005-02-23 01:04 | 4年図工授業 | Trackback(1) | Comments(2)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

音を感じて5「モスクワの広場」
at 2017-11-16 06:53
音を感じて4「漣」の鑑賞
at 2017-11-14 05:40
「情報モラルの授業」のバイブル
at 2017-11-12 20:15
音を感じて3「華々」の鑑賞
at 2017-11-12 06:59
音を感じて2 華々
at 2017-11-11 06:44

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧