<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

中高MM連載 わくわく図工室をめざして(4)

【日刊中高MM連載】 ■わくわく図工室29 に掲載した作品です

◆わくわく図工室をめざして(4)

図工の評価の4観点とされるのは「関心・意欲」「発想・構想の力」「創
造的技能」「鑑賞」。
 本校の現状から見て、後ろ3つが、今から育んでやらねばならない力だ。
そのためには豊かな生活体験、多くの学習経験を積み重ねることが大事で
ある。授業や学校生活の中では、できることは限られているが、いろんな工
夫をして授業に取り組みたい。

 今、特に私がめざすのは、発想力や創造性を大切にした図工。図工好き
な子どもたちに、考える楽しさ、個性を発揮して表現する楽しさも味わわせ
たい。
 表したい思いが心の中にわく、アイデアがわく、それを思い切って表現す
る。いろんな技能を使って表す。多様な表現で楽しい作品が次々と生まれ
る。見るのも楽しくなる。作品を見ながら対話をすることで、鑑賞の力もつ
いてくる。子どもにとって、わくわくの図工だ。

 私にとっても、わくわくがある。一つの学年には週1回しか授業をしない。
でも、それは、週1のテレビ番組を楽しみにするような、そんな感覚だ。
「今日も子どもの豊かな発想や楽しい表現を発見できた。今度はどの子の
個性を発見できるのだろう、どんな作品が生まれるのだろう?」といった、
わくわく心。

そんな「わくわく」があふれる図工室を、創りたいのである。(終)
[PR]
by saibikan | 2006-05-31 23:46 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

中高MM連載 わくわく図工室をめざして(3)

【日刊中高MM連載】 ■わくわく図工室29 に掲載した作品です

◆わくわく図工室をめざして(3)

私は「図工の先生」と言われると、どうも気が引けるところがあった。元
々が図工・美術は専門ではなく、自ら絵を描いたりするわけでもない。小さ
い頃から図工は好きだったのだが、さほど器用でもなかった。いわゆる「図
工は好きだけど、上手ではないから、得意ではない。」というような観念を
持っていた。どちらかといえば運動系・漫画系だった。
 だから、これまでも図工サークルや研究会に属しながらも、
「私は図工教師ではありません。図工を勉強する小学校教師です。」
と言い切っていた。

 だが、まぎれもなく今は図工専科という立場だ。目を輝かせる1年生から
「ずこうのせんせい」と呼ばれると、これはもう覚悟せねばな、と苦笑いし
た。図工の先生として、さらに勉強して、子どもたちのためにがんばらなく
ちゃな、と思ってしまう。

 さて、1年生が粘土を作る様子を見て、担任が
「なかなか三角や星の形が難しそうです」
と話しかけてきた。私は答えた。
「そういう形は大人でも難しいかも。三角おにぎりを作ってるお母さんなら
得意かもしれませんね」
「じゃあ、わたしは得意かな?」
「ですね。ぼくよりこつを知ってますよ。三角を作りたいのにうまくできな
い子には、ぜひそのこつを教えてくださいね。
 とにかく、子どもたちには、まずは、いっぱい粘土にさわらせたいですね
。」

 題材は「ねんどのたしざん」。今作っているいろんな形の粘土をくっつけ
て自分の好きなものをつくっていく題材だ。私は続けた。
「これからどういう形ができていくのか、それが一番の楽しみですね。」(続)

 
[PR]
by saibikan | 2006-05-30 23:29 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

中高MM連載 わくわく図工室をめざして(2)

【日刊中高MM連載】 ■わくわく図工室29 に掲載した作品です

◆わくわく図工室をめざして(2)

4月当初は、担任でないことが「寂しいなあ」と思っていたが今は違う。む
しろ学校中の子どもたちと関われることが楽しみである。子どもというのは
本来造形活動が好きなんだなあ、とあらためて感じる日々である。

 特に1年生。担任から粘土の授業をしてくれと頼まれた。わずか1時間。
わたしが手を上下に重ね、粘土の固まりを手の平でころころ回して、丸い
だんごを作って見せると、「わあ」と歓声が上がる。単純だ。
 次に、粘土を両手で左右に挟さんでこすりながら、「あれよあれよ、長い
ひものできあがり~」というだけで「すげえ」を連発。「へびみたいだあ~
」との声も聞こえた。そこでひもの先をちょいとつまんで、割って口にして
、指でへびを動かしながら、腹話術風にお話をするだけで、大喜びであっ
た。

 「粘土はこんなふうに、いろんな形に変身できるんだ」
と話したあと、
「大きい粘土は椅子から立ちあがって、こうやって体いっぱい使ってこねる
といいよ」
とやってみせると、すぐにみんな立ちあがって
「よいしょ、よいしょ」
と足を踏ん張って、声を合わせて楽しく粘土をこね始めていた。

 1週間後に、1年担任の先生が図工の授業をした。わたしは用事で授業
に参加できず、途中でちょっとだけのぞきにいった。教室に入った時、どの
子も黙々と、粘土作りをしていた。一生懸命さが空気を伝わってきた。粘土
板の上には丸や三角、四角、星形、ひもなどのいろんな粘土の形が並んで
いた。

 「あー、ずこうの、さいびかん せんせいだー」
 1年生が叫ぶ。覚えてもらえたらしい。(続く)
[PR]
by saibikan | 2006-05-27 22:20 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

中高MM連載 わくわく図工室をめざして(1)

5月26日付の中高MM。連載中のタイトルを改題した。
「子どもたちのアートワークス」から「わくわく図工室」へ

わくわく図工の第1回(29号)の記事を
以下、数回に分けて掲載する。

**************************
【連載】■【改題】「わくわく図工室」(29)
c0052304_4165597.jpg

◆「わくわく図工室」をめざして


4月、各学年最初の図工の時間、アンケートをとった。その中に、「図工は好
きですか?」という項目を入れた。(1年生だけは5月に、担任の協力を得て)

   A=とてもすき
   B=まあまあすき
   C=あまりすきじゃない
   D=きらい

その結果は・・・
[PR]
by saibikan | 2006-05-26 23:48 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

さんぽ2

画像のみ
c0052304_18422644.jpg
c0052304_18425765.jpg

[PR]
by saibikan | 2006-05-21 18:46 | 自然・科学 | Trackback | Comments(0)

さんぽ

c0052304_18114884.jpg久しぶりに近くのバイパス沿い(片側通行・工事中)を散歩した。
小さな草花や虫たちに出会った




c0052304_18121320.jpg

c0052304_18175020.jpg

[PR]
by saibikan | 2006-05-21 18:19 | 自然・科学 | Trackback | Comments(0)

海外の方へのおみやげ

世界女性スポーツ会議出席者の約25名が来校

おみやげに昨年の児童が作ったシール版画の作品を縮小コピー
裏に入れ込んでラミネートしたカードをお渡しした
授業参観やコマ体験同様喜んでいただいた

c0052304_2021429.jpg

[PR]
by saibikan | 2006-05-14 10:15 | 総合的学習・生活科・地域 | Trackback | Comments(0)

論文CD完成

c0052304_1334228.jpg
ついに論文がCDとなって完成です。2年間の研究の集大成! 
サークル員総勢約14名が、美術館の坂本先生の協力を得て、実践や話し合いを積み重ねました。最後は、月に何度も集まって読み合わせながら、修正・修正のくりかえし。さすがに毎回「ふ~~~」のため息が出ました。ついに論文を書き上げたのが3月末。まっつあんが最終的に校正し、かごちゃんが3月末、教育美術の応募論文として送りました。
そして5月1日のサークルの時、「トントンギコギコ」視聴のかたわらで、★さんと、SAIBIと、まっつあんで、論文を全員分CDに焼き付けました。何とか完成、配布してみんな満足です。2年間みんなようやりました。
今年はまた「原点に戻ろう」でサークル活動は実技研修中心になります。しかし、この2年間の研究はサークルの宝となりました。
[PR]
by saibikan | 2006-05-07 13:04 | 図工サークル | Trackback | Comments(0)

疲れたよん♪


c0052304_2127451.jpg

来客がいっぱい

疲れ気味の娘は、
テーブルの下でgoo~goo~
[PR]
by saibikan | 2006-05-06 18:26 | 動物(Lee/Chiro/Rufi) | Trackback | Comments(0)

夕暮れ時

撮影:Taku、   camera: α-sweet

c0052304_15181154.jpg

[PR]
by saibikan | 2006-05-05 15:25 | 自然・科学 | Trackback(1) | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

新学習指導要領【小学校社会】..
at 2017-09-07 03:15
新学習指導要領復講始まる
at 2017-09-05 06:31
4年社会科2学期の計画
at 2017-09-04 05:24
4年社会科「ごみ」調べ物語
at 2017-09-03 18:57
23年前の「ごみ」の社会科授業2
at 2017-09-03 07:38

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧