<   2007年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

さらば2007年!

c0052304_2341545.jpg

激動の年であった2007年
そして多くの人に支えられた2007年

さらば

しかし深い絆は来年へも続く

皆さんこの1年間お世話になりました。
よいお年を!

クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-31 23:46 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(0)

サボとカボ

c0052304_8275422.jpg

「いい香りだねえ」

「今日のとげはしなやかだねえ」

近くにいると笑顔で話せる



大掃除の途中にふと眺めてたら
そんな声が聞こえてきた

クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-31 08:29 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(0)

発想力を養う問題Part2

ピカソの鑑賞授業と実技研修 5

問題
 下の白い形が何に見えますか?
 360度どちらから見てもいいでしょう。
 
c0052304_23453675.jpgc0052304_2346312.jpg

c0052304_23465454.jpgc0052304_23471356.jpg



発想力を養う問題なので、正解が一つあるというわけではありません。
自由に楽しく発想することがねらいなのです。
楽しんで欲しい~それが願いです。

クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-30 23:53 | 版画会・県市図美研・図工研発 | Trackback | Comments(3)

インドネシアのウブドに送る共同絵画作品

日本側の半分が完成しました。
c0052304_11411384.jpg

クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
c0052304_11413166.jpg

このあとはインドネシアに送ります。
[PR]
by saibikan | 2007-12-29 11:38 | 6年海外交流ArtMile図工・総合 | Trackback | Comments(4)

交流アートマイル共同絵画の制作12月(6)

★半面完成(12月21日)

 2学期の終業式の日、学級活動の後、6年生全員が図工室にやってきた。自分たちの面が99%塗りあがった絵を初めて見る子が大半だ。
「お~なかなかいいじゃん!」
床に広げられた絵を見て叫ぶ。
「さあ、早く最後の筆を入れよう。」
数人の子が銀杏の葉を塗り始める。

周りはそれを静かに見守ると言うより2学期が終わったうれしさでやや興奮状態。後ろでは、じゃれあって騒がしい男子たちも出る始末。
「こら、騒ぐんじゃない!」
感動的シーンだというのになあ、まったく。ぶつぶつ言う私だが集団の中心では、もくもくと筆で塗っている子たちがいた。
c0052304_91471.jpg「おお、ずいぶんできた。もういいだろう」
止めないと延々と書き続けそうな気がした。下校の時間も迫っている。

「さあ、写真を撮るぞ!早く並ぼう」
私はカメラを手にして叫んだ。代表の子たちが半面完成した絵を持ち上げた。さっきまで騒いでいた子たちもみんな集まって、カメラに向かってはいポーズ。いい笑顔だった。(後で見ると、私が撮したからか、画像は微妙にぶれていた。)

できあがった絵は乾かすために、図工室でしばらく広げたままだった。子どもたちの姿が消えた冬休み、この絵は図工室で年越しをした。


クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-29 09:04 | 6年海外交流ArtMile図工・総合 | Trackback | Comments(2)

交流アートマイル共同絵画の制作12月(5)

放課後、アートマイル制作の進捗状況について担任に報告した。
「やはり、ちょっと無理でしたね。子どもたちも忙しくて、昼休みもなかな
か来られないようだったし。来年度持ち越しかな」
すると担任から
「いいですか?時間をとらなくても。必要なら最後の日に図工を入れてもい
いですよ。3学期の分を2時間ぐらい。それぐらいの余裕はあります」
という言葉が返ってきた。
c0052304_2134942.jpg
「それはありがたい!でも全員いると、かえって捗らないんだよね」
私は感謝しながらも、躊躇した。すると担任の方から
「じゃあ、こうしませんか?国語や算数のまとめの個別指導を2時間取っています。私がその授業をしている間、必要な人数ずつ交代で図工の授業に差し出しますので、KAN先生の方でアートマイルを進めるというのは?」
グッドアイデア!思わず膝を叩いた。

終業式の前日、1・2時間目に、6年生全員が3つのグループに分かれ、交代で図工室にやって来て色を塗った。各々図工30分、算数が60分という具合である。本校では、1単位時間の使い方については弾力的に行えるようにしているので、それをうまく活用した格好だ。
次の図工で60分もらえば、調整できる。

c0052304_21314813.jpgこの方法は実に手際よく進み、この時間で自分たちの絵が、ほぼ完成した。
最後のグループの子どもたちには、次の授業の時間も迫っていたので、片付けを素早くし急いで教室に戻るよう促した。その時
「先生、川の中に落ち葉を入れるところだけができなかった」
と困ったような顔をした子がいた。まだ100%ではなかったのだ。
「それは明日(終業式の日)にしよう。5分もあればできるだろう。それに全員は、ここまでできた絵を見てないから、担任の先生に時間をもらって、最後に完成したところで写真も撮ろう」
と話した。それを聞いてほっとしたのか、彼女は
「分かりました!」
と元気よく返事をして、教室に帰って行った。(続く)


クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-28 21:44 | 6年海外交流ArtMile図工・総合 | Trackback | Comments(2)

これを描いた

夕食を食べようとしたら炊飯器にスイッチが入ってなかった。
後30分待ち。ということでまたネットに潜入。


さて、千senseiはこれを描いた。
詳しくは前の記事を。

c0052304_19401330.jpg


千君の発想

クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-28 19:47 | 版画会・県市図美研・図工研発 | Trackback | Comments(0)

ピカソの鑑賞授業と実技研修 4

実技研修2

ピカソのように豊かな発想力を身につけよう!

全員が無作為に紙を切る。どんな形にしようなど考えず。
そして互いに回す。
自分に来た紙を見る。

その紙が何に見える?
c0052304_1863579.jpg

360度回しながら考える。
上の形が回ってきたSEN先生は、考え込んだ。

う~む  何だろう?




何かな?



SEN先生のペンが動いた!

さらさらさら~



さらさら~

しゃしゃ


な~るほど。


この中に千君の想像創造力の表現物がある。形を見たら分かるでしょう。
他は、実技研参加のみなさんへの問題と答えの一部。
c0052304_19144025.jpg



クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-28 19:18 | 版画会・県市図美研・図工研発 | Trackback | Comments(0)

交流アートマイル共同絵画の制作12月(4)

やっと色塗りまでこぎつけたが、残る時間は約60分。私はそこで、今回用
いるアクリル系水彩絵の具の分け方、色の作り方・混ぜ方などを素早く指導
した。ビンに入った6色しかないので、工夫して大事に使うようにとも伝え
た。
c0052304_23494053.jpg

「まずは、『馬』ぬりグループと『城』ぬりグループの石垣だ」
合わせて8人ほどが、筆を持って色を作り始める。
「馬は茶色にしたいけど、どうやったらできるのだろう??」
「石垣は黒がいい?灰色?」
互いに話し合いながら、色塗りが進んでいった。だが、この日の図工の時間
に筆を使えたのは、結局この2グループだけ。それもまだ塗り残しがあった。
c0052304_2350114.jpg

その日の昼休みに『馬』と『城』のグループの子どもたちは図工室に来て、
自分たちの分はある程度は塗り上げていった。『人』を塗るグループの子ど
もも一部来て、色を少し付け加えた。それでも、彩色されたのは、全体の約
5分の1にしかすぎなかった。まだ『地面』『紅葉・銀杏』『川』を塗るそ
れぞれのグループの子どもたちはほとんど彩色の活動を行っていなかった。
それに、次の日の休み時間は、委員会などの用事で6年生はほとんど来られない
と言うことも聞いた。
c0052304_23503318.jpg

「やはりここまでが精一杯かな」

子どもたちがいなくなった図工室で私は一人つぶやいた。何とか仕上げられ
ないかと思っていたが、下書きが事前にできていなかっただけにあきらめざ
るを得なかった。できれば12月に仕上げて、冬休み中にウブドに送りたか
ったのだが、仕方ないと自分に言い聞かせた。(続く)

クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-27 23:53 | 6年海外交流ArtMile図工・総合 | Trackback | Comments(0)

ピカソの鑑賞授業・実技研修 3 キュビズムの体験

ピカソはキュビズムを追求し確立したことが大きな功績。

さて、では私たちもキュビズムを体験してみよう!で
始まった実技の部第1弾。

受講者が二人一組を作り、互いに「正面顔」と「横顔」を鉛筆で簡単にスケッチ。
c0052304_2243276.jpg


次にそれを1枚の平面に合体して表す。
多方向から見えるものを1枚の平面上に表す、いわゆるキュビズム。

う~ん、どう組み合わせたらいい?
描いたけど、口が困る。どう表したいいかな??
その時、東先生がアドバイス。

「そう、悩むことが大事なんですよ。
きっとピカソも悩んだ。
そして自分なりの結論を出し、描いたでしょう。
さて、
ピカソは果たしてどう描いたのかな?
そう思ってピカソの絵を見ればいいんです。」

そうかあ、それが名画鑑賞。
な~るほど!ピカソはこう描いた。ん?こっちの絵ではまた違うなあ!

そして自分で描いてみる。
c0052304_2248724.jpg


みんなの絵を掲示して相互の絵を鑑賞。

うわ!おもしろい!
すでにもう自分の世界の絵を皆さん描いていらっしゃる。
さすが美術専門が多いだけある。
既成概念にとらわれていない。
c0052304_22554476.jpg

ソンケイ!のまなざしです。

その後は一人一人が自分の作品を前に一言コメント。
これがまたなかなか面白い。
知り合いであればあるほど、その人の性格の特徴を
絵の中にどう表そうとしたか、と言う観点で述べていらっしゃった。

ナルホド・・・再び感心。
キュビズムの一端に触れた気がしてうれしかった。

で、自分の描いた絵をもう1度見て、
ちょっと書き直してみた。

○○さんは、モデルの時はおすまし顔だったのに、
僕を描くときは、下から見上げるようにして
大きな瞳になってまじまじ見つめてた。
ちょっとドキドキしたよう~

それを絵に表そうと思った。で、こうなった。
c0052304_2361776.jpg


クリックをお願いします♪
       にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2007-12-27 23:07 | 版画会・県市図美研・図工研発 | Trackback | Comments(2)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本アナログ。ADEでランナーでもあるさいびかんのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

わずかな時間の掃除指導(学級..
at 2017-04-18 04:51
聴く=耳+目と心(学級開き2)
at 2017-04-17 04:33
4年学級開きは今年も折句で(..
at 2017-04-16 04:10
担任が決まってする事 201..
at 2017-04-04 22:03
思い出やお気に入りの場所9 ..
at 2017-01-28 04:55

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧