<   2008年 07月 ( 47 )   > この月の画像一覧

松本喜三郎と来迎院

松本喜三郎は、江戸から明治に生きた、有名な生き人形師である。
4年前は市の現代美術館で展覧会があった。サークルみんなで見に行った。
ううむ、と思わずうなったのが記憶にある。

    松本喜三郎

その喜三郎の晩年の作品が、近くにある。聖観世音菩薩立像。
場所は、来迎院。万日山の麓にある。私たちはその来迎院も訪れた。

住職さんから丁寧なお話もいただいた。
美しき立像は、観音様の右側に、ガラスケースの中で静かに微笑んでいた。
c0052304_2231358.jpg
そして
来迎院がホームページを持っていることを発見!
そこを見ることが、正確なことを最も多く分かる方法。

 来迎院ホームページ

そして私たちは「らいごういん」と呼んでいるのだが、
そのHPには 「Raikouin」と書いてあった。

今度住職さんに聞いてみよう。

よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ

[PR]
by saibikan | 2008-07-31 22:39 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

布田保之助の墓

通潤橋は小学校4年生の教科書に載っている治水の大きな石橋である。
社会4年生の教科書にも掲載された。
その橋をかけたとされる布田保之助の墓が、なぜか地域にある。
通潤橋のまちからは数十キロ離れているが。
c0052304_724670.jpgc0052304_764070.jpg


そしてここに通潤橋をかたどったベンチ(?)がある。

c0052304_774740.jpg

よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ



見ていると、ふとアイデア貯金箱にも生かせないかという発想が湧いてくる。
[PR]
by saibikan | 2008-07-31 07:11 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

教職員の校区史跡巡り

最高気温36℃
そんな真夏日の午後に、校区巡検の校内研修は決行された。

授業日の校内研修では、なかなか時間が足らない。
そんなことから夏季休業中に実施したのだが、さすがに暑かった。

しかし、校区内の様々な歴史ある史跡を知ることができたのは
我々教員にとっては大きな収穫であった。

3年生の「子ども110番の家研修での発表」を思い出す場所が
いくつもあった。
c0052304_23314059.jpg

それにしても、汗びっしょり~
よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ

ちなみに勤務終了後、そのまま、ビヤガーデンに直行し、
みんなで美味い麦酒を口にした。
[PR]
by saibikan | 2008-07-29 23:33 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

モンペの時間

あまりテレビドラマは見ないのだが、
火曜夜10:00は、フジにチャンネルを替える。
教育に関係するドラマであること
米倉涼子の役柄が興味を引くこと。
そして何と言ってもドラマのタイトルにあるか。

確かに理不尽な保護者は世にいろいろいると聞く。
知人の教員からも悩みを聞くことはある。
私自身もこれまで困ったこともあった。
ただ「モンスター」という表現は妥当なのか。

20年以上も教師をやっていると、様々な人に出会う。
保護者だけでなく教員にもいろいろいる。
教育委員会もそうだろう。

ドラマの「モンペ」はあくまでドラマだから
現実に即しているところもあれば、誇張しているところもある。
だが、自分たちがいろいろと考えなくてはならない要素を含んでいる
といつも思ってみている。

よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ





よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2008-07-29 23:00 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

こども110番の家

我が勤める校区では「こども110番の家」という。
日本全国いろいろな呼び名があるだろう。
「こどもひなんの家」とか「子どもを守る安心の家」とか。

地域の主催で「こども110番の家研修会」という呼び名で
地域・保護者の集まりの会が今年もあった。
地域の方は「保護者の参加が少ない」と嘆かれるが
割合からすればよく参加している、というのが校長さんの見解。

確かに、「こども110番の家」が設置されていても、横のつながりがなく
また学校とも十分な連携ができていない地域は多い。それに比べると
本当に我が校は地域の方が一体となって、子ども達のためにいろいろな
ことをしてくださると思う。

学校職員も多く参加した。休日だというのに。

本校では、例年、ある学年の発表参加もある。
今年は3年生。過去3年間、3年生の発表が続いている。
c0052304_20542072.jpg

[PR]
by saibikan | 2008-07-27 22:58 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

アイデア貯金箱を画像で探したい方

ここを見れば、いくつかは見られるでしょう
*先ほどはリンクが上手くできていなかったようです。今はいいと思いますが。
アイデア貯金箱 ヤフー画像検索
あくまで楽しく作るための参考に

アイデアは自らの力で生み出すことが大事です
創造を楽しみましょう
そしてアイデアは貯金箱以外のものを見ている時、ふっと浮かびます
あ、これ、生かせないかな?と
つまり豊かな体験が大事になります

今の時代なら「エコ」をテーマにした貯金箱に挑戦してみては?
とも思います


よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2008-07-27 08:34 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

アイデア貯金箱のアイデア

アイデア貯金箱の求めているものは?
タイトルにあるから、「アイデア」だろう。

1 形や色などデザイン的アイデア
2 使っているもの等素材のアイデア
3 お金を入れた時の動きの工夫があるアイデア

これをよく見てください。何かの形に見えるでしょう?
c0052304_21291664.jpg


これは何を使って作ってあるのでしょう?
c0052304_21342723.jpg


これはね、お金を入れるところが工夫してあったのです。
写真では見えませんが。
c0052304_00507.jpg


以上は、過去の我が校の子どもたちの作品。


以前、全国の入賞作品集が送ってきていた。そこには
工夫あるアイデア貯金箱が載っていたが、
やはり3の面白いアイデアが多かったかな。
中には、子どもだけでここまで考えられるか?というものもあった
ように思う。

まあ、アイデア貯金箱に限らず、夏休みの作品というのは、所詮、
親子作品が大半を占めるだろう。だから審査というのは大変だろう。
どこまで親の手が入っているかを見極めなくては行けないから。
我が校の子であれば、普段の作品との差から手の入り方が分かる。
でも、知らない子であれば、分からないこともあろう。

子どもの発想と大人の発想は違う、と全てにそれを見抜ける教師は
すごいと思う。はっきりいって、私にはそういう力はない。

私が思うのは、親子でもいいから、工作に一緒に楽しく取り組む姿が
いいのだよ。そこが大切。


よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2008-07-27 00:13 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

アイデア貯金箱復活 

c0052304_19191936.jpg

昨年、アイデア貯金箱」は募集がなかった。
民営化をきっかけに消滅したと思っていた。
私だけでなく、職員も、子どもも、保護者も。


ところが、今年大きな宣伝用チラシが数枚学校に
送られてきた。応募用IDと共に。
アイデア貯金箱復活!だった。
そして、賞品を見て驚いた。

●文部科学大臣奨励賞/各学年1個ずつ合計6個 Wii(任天堂)
●ゆうちょ銀行会長賞/各学年1個ずつ合計6個  Nintendo DS
●郵便局会社会長賞/各学年1個ずつ合計6個  プラネタリウウム
●すごいアイデアで賞/合計222個         双眼鏡
●楽しい貯金箱で賞/合計360枚          図書券1000円分

おいおい、夏休みの作品募集は、いろいろあるけどここまでやる企業はないよ・・・
確かに子どものモチベーションは高まるかもしれないけど。
全国から相当数の応募があるから、かなり狭き門。
だが、ゲーム獲得をめざしてがんばるのか。ゲームねえ。
文部科学大臣奨励賞と名の付く賞が・・・・・と、ちょっと思った。
まあ、あまり深く考えまい。もらえりゃうれしいだろう、家族みんなが。

ただし、こんなこともやるらしい。

○全国から集まった貯金箱1点に付き、30円をユニセフに寄付します
○参加賞  応募者全員(学校に作品を提出したみなさま)にゆうちょ銀行から
        「感謝状」と「現地のこどもたちの様子がわかる下敷き仕様のシート」を
        お送りします。

つまり、コンクールに応募することで、ゆうちょ銀行が寄付金を肩代わりする。
工作をすることが、世界の子どもたちのためになるというわけ。
うん、これはまあ評価。さすがに巨大企業だ。公社ならここまでできないかな。

★そして、一次予選は「デジタル審査」だそう。写真で判断するらしい。

うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、夏休み前に地域の郵便局(JP ゆうちょ銀行?)から電話がかかってきた。
「今年また、アイデア貯金箱やりますのでよろしくお願いします。
基本的には前と同じですから」

ああ、それじゃあ、応募のお世話をしてくださったり、郵便局にこどもたちの全作品を
展示してくださったりすると言うことかな。だとすればありがたい。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ

地域の方々が郵便局を訪れる。そこに地域の子どもたちの作品がある。
それをみて心が和む。会話が始まる。子ども達も自分たちの作品が
コンクールのためだけでなく、人の心のためになることを実感する。

高価な賞品を目玉にしたり世界のために寄付するのもいいが、
身近なところでの心温まる取り組みの方が、長い目で見れば
きっと効果があるだろう。

JPの皆様、よろしくお願いします
c0052304_19184419.jpg



よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2008-07-25 19:23 | 図工室経営・図工美術論 | Trackback | Comments(0)

「ぶぜん」の意味

「ぶぜん」はどちらの意味か。

A 失望してぼんやりとしている様子
B 腹を立てている様子

国語を正しく使っている人ならお分かりだろう。
または昨日発表された「平成19年度国語に関する世論調査」を見た方なら。

ところで、自分はどう思ったかというと、
何となくどっちでもないような・・・と思いつつ、どちらかといえば
Bかな?と思ったら、間違いだそう。正解はAだと。

世の70%もが間違っている!
テレビでアナウンサーやコメンテーターが言っていた。
ぼくもそう言われる一人か・・・・だけどなあ・・・とテレビを見て思ったのは

自分の場合、「ぶぜん」という言葉をよく耳にするのは
テレビのニュース(特に政治家に対して)が多いようだ。
アナウンサーがよく使うのを耳にしたが、
 Aに値する場面ばっかりだったかなあ?
と、ちょっと首をひねりたくなった。

本の中にも、けっこう出てくる言葉ではある。だから、自分が
しっかり読み取っていなかったのでもあろう。
普段の生活ではあまり使わない言葉だし、
これまで意味を気にも留めていなかったので
おそらく辞書でも「憮然」を調べたことはないだろう。


ということで、勉強のために「辞書」(ただしオンライン)を引く(にアクセス?)
ことをしてみた。

憮然 (1)思いどおりにならなくて不満なさま。

ん?あ、これこれ、これが自分が今まで感じていたのはこれがぴったり。
だからBに近いと感じたか?

憮然 (2)落胆するさま。
憮然 (3)事の意外さに驚くさま。

これならAに近いが必ずしもフィットしない。ということは辞書自体が
正確さに欠ける?





では、紙ベースで・・・「広辞苑」にはどう書いてあるか?

憮然(1)失望してぼんやりするさま。失望や不満でむなしくやりきれない思いでいるさま。
憮然(2)あやしみ驚くさま。

なるほど、ここまで詳しく書いてあれば、なるほどと思う。
確かに、その通りの意味が、最初に書かれている。



そこでふと思った。

テレビで、『憮然』の言葉を使うとき、テレビ画面は「不満」の部分を
クローズアップしていることが多くないかな。
『やりきれない思い』」を、「ぼんやり」よりも「むすっ」とした顔の時に
使うアナウンサーもおられるからではなかろうか。



勝手なことを言うな、とアナウンサーから怒られるかもしれません。

自分の勉強不足を他者のせいにするのはよくありませんね。

それより、正しく理解している30%の人はえらいな、と思うことです。
おそらく、自分のブログを読むと、きっと「間違いだらけの日本語」がいっぱいでしょう。
自分は、もっと我が国語をしっかり身につけなくては、と反省が一番です。

よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2008-07-25 16:29 | 情報(社会・news/blog/HP) | Trackback | Comments(0)

2度目の同窓会のおしらせ

葉書が来た。
「同窓会のお知らせ」

高校かな?大学かな?と思ってみた。

「小学校の同窓会を・・」

小学校?    ああ、J小かー。

自分の子どものころの同窓会ではなかった。
教え子からだった。

そうかあ、海陽丸かあ。↓ここにその時の記事
バラとネクタイとタイムカプセル
c0052304_2256574.jpg3年半ぶりだ。今度は別のやつが幹事か。
あの成人したばかりの若者達も、この3年で変わっただろうなあ。
自分もこの3年の変化は大きい。いろいろなことがあった。

また、呼んでくれるのか。感謝。

ところで、いつだ? 大阪出発前夜か。
 行けないことはななさそうだ。

ただし前回ほど夜遅くまで飲み歩くわけにはいかないな・・・そう思いながら
「出席」に○をした。 

もちろん楽しみである。 


よければ、ぽちとワンクリックを。
どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ
[PR]
by saibikan | 2008-07-24 23:01 | 学級づくり | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

音を感じて5「モスクワの広場」
at 2017-11-16 06:53
音を感じて4「漣」の鑑賞
at 2017-11-14 05:40
「情報モラルの授業」のバイブル
at 2017-11-12 20:15
音を感じて3「華々」の鑑賞
at 2017-11-12 06:59
音を感じて2 華々
at 2017-11-11 06:44

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧