<   2009年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

長居をするタイプ

明日で本校も丸5年

今年も異動なし
明後日からは6年目に突入

やはり長居をするタイプだ

前の学校も7年、その前の学校も7年、こんどもいきそうだな〜

たぶん777だな

c0052304_23122357.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-03-30 23:12 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

清正公と山桜

送別会3月27日のお城麓
清政公の周りには白い千原桜が満開
夕日が沈む時間
カメラでは十分に捉えられなかったが
ほんのりピンクに染まっていた

c0052304_21443643.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-03-30 21:44 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(0)

満開!熊本城の桜

送別会が始まる前に早めに街にいき
お城までぶらりと足を延ばした。
それは満開の桜の雰囲気を味わうためである。

送別はやはり寂しい。
色々なことを共にした4名の仲間が本校を去る。
桜を見て少しでも暖かい気持ちになろうと思った。
c0052304_8534789.jpg

本当に早くも満開だった。
花見で賑やかな声も多く聞こえていた。
何枚もカメラに収めた。
あとで送別の会で、去り行く仲間に見せる為に。

c0052304_8561518.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-03-28 08:56 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(2)

動画「旅立ちの日に」 

卒業式で歌われる「旅たちの日に」はずいぶんYoutube等にアップされている。
いくつか拾って見てみる。

ある小学校の卒業式で
 岩手県の小学校〜風景と桜の映像も美しい

ある中学校の歌声
 ステンドグラスの映える体育館で

歌手
  SMAP

 トワエモア

c0052304_5251485.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-03-27 05:26 | 音楽・ミュージック | Trackback | Comments(0)

ああ感動♪「卒業の詩」4

私たち職員も子どもたちの卒業のはなむけに
歌を贈った。

「この星に生まれて」

本校には音楽の男の先生が二人いる。
だが一人は伴奏に専念。
もう一人は担任で感無量なのか声が聞こえない。

ここは我らが踏ん張らなくてはーと
隣の男の先生と精一杯声を出して歌った。

こんな歌です→(クリックしたらスライドショーに乗せた
ティーチャーズの歌が聞こえます。音声をオンに)


私たちの歌声が、卒業生にどう聞こえたかは分からない。
ただ、歌い終わった時は、涙ぐんでいる子どもたちの姿が見えた。

私たちが歌い終わると、卒業生は保護者に向かい
感謝の心を述べる。
涙があふれだし我慢できずに下を向いてしまう子たちがー

今年は特に男子の涙姿が・・ああ、あのやんちゃぼうずたちがなあー
私もこれまでにない感動だった。

ラストの歌「旅立ちの日に」でしめくくられた。(終)

c0052304_21135859.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-03-26 21:19 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

ああ感動♪「卒業の詩」3

卒業の詩も後半。

職員席に向き直った時の
卒業生の顔を見て本当に心が温かくなった。
皆しっかりとした姿勢で凛としている。
これまでと同じように張りのある声でことばを発する。
見ていて素晴らしいと思った。
気持ちがよかった。
c0052304_617915.jpg


だが、目が少しずつうるんできた子どもたちが見えた。
担任の先生はうつむき加減で言葉を聞いていらっしゃるよう。

私たちへの感謝の気持ちを色々な場面を例に述べてくれる。
図工のことも二人の子が話してくれた。
「思いでに残った楽しい図工の授業」
「特にインドネシアの子どもたちとの共同壁画はすばらしい記念」
その瞬間は全員の視線が私たちの後ろに展示してある壁画に向けられた。
c0052304_61409.jpg

やがて元気いっぱいの声の一人の男児がちょっと言葉に詰まった。
笑顔だが、目が天井を向いたまま止まった。
ことばを思い出す為か、気持ちを整えるためかー
わずか2秒ほどの空白。
すぐにそのあと自分のことばをしっかり続け、座ることができた。
そしてこの辺りから子どもたちの顔が赤らみ始めた。
(続く)

よければ、ぽちとワンクリックを。どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ

[PR]
by saibikan | 2009-03-26 06:23 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

ああ感動♪「卒業の詩」2

卒業の詩のよびかけ。
歌「すてきな友達」のあとは
卒業の喜びと小学校1年生からの思い出を次々と卒業生が述べる。
実に大きく、心のこもった声。
そして「スマイルアゲイン」を歌って着席。

c0052304_551779.jpg今年の卒業生の歌声は実に大きい。そして高音になると男子も声を裏返して歌う。
これまで私が出会った卒業生の歌声とは一風違う。
音楽専科が指導してきて丁寧で美しい歌声を何度も卒業式では聞いてきたが、それとは違う。

太くシャープでそれでいて温かい歌声。
担任は音楽が専門だが指揮もいらない、とおっしゃる。
しかし歌声からは心が一つになっているのを感じるのである。


さて、卒業生が着席すると在校生が立つ。
これがまた卒業生に負けまいと声を張り上げる。
のどの皮か天井をやぶりそうな声の子もいる。
それが彼なりの気持ちの込め方だろうと思う。


おめでとう、 お祝いします
これまでありがとう、中学校でもがんばって 

「大空が迎える朝」を4、5年生で合唱。
c0052304_5552595.jpg

再び卒業生から在校生へのことば。
6年生としての思い出を述べながら下級生へ
高学年としてがんばれよ、の気持ちを伝える。

そのあと子どもたちは左に向きを変える。
来賓席に向かってである。地域の方が多くいらっしゃる。
本校ならではであろう。
総合的な学習の時間をはじめ、いろいろなところで
ずいぶんお世話になった地域の方々へのことば。
一つ一つが学習の足跡であり心のふれあいであった。

そして職員席を向き、私たちへのことばが始まる。(続く)
[PR]
by saibikan | 2009-03-26 05:57 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

ああ感動♪「卒業の詩」1

「卒業の詩(うた)!」
私の声で卒業生は立ち上がり、椅子をくるっと180度回転して座り直す。

c0052304_2111876.jpg


この瞬間から在校生・保護者との対面式の呼びかけ・歌がスタート。

一人の男子児童がソロで歌い始める。
「人はみんな、だ〜れでも〜・・・・」
当然会場の大人はびっくり。
だが練習に何度も参加した在校生や私は、今日の声がいつもよりも
とても安定していることに気づく。
「いつもすてきな〜とも〜だちと・・・」
ソロ二人目も男児。すばらしい歌声。

c0052304_21183646.jpg


そしてクラス全員がアカペラコーラス。

「かなしい時も 仲間がいれば つらくはない
 くるしい時も 仲間がいれば つらくはない」

ピアノが加わって全員で「すてきな友達」をコーラス。

クラスの歌であり、6年生全員で見に行った「劇団四季」の
舞台でも歌われていた歌。

ピアノの子が、初めてひっかからずに最後まで弾いた。
これは素晴らしかった。ピアノを専門にやっている子が
ほとんどいないクラス。練習ではいつも歌がカバーしていた。
しかし本番では見事に五分五分。

もうここだけで、ジ〜ンと来た。

会場の大人は、この雰囲気に一気に感動した。
司会者席で立って会場を広く見渡す私には
卒業生だけでなく、参加者の心も感じることができた。

c0052304_2133853.jpg


既に担任の先生はもっと心に来ているよう。

そして歌終了後、どでかい男児の声で今度は
呼びかけのことばが始まった。(つづく)

  ****************

すてきな友達
梶賀 千鶴子 作詞
鈴木 邦  彦 作曲

人は みんな誰でも ひとりでは生きていけないから
いつもすてきな友達と この手をつなぐのさ
かなしい時も 仲間がいれば つらくはない
くるしい時も 仲間がいれば つらくはない

ぼくも きみも時には 暗やみに落ちてとまどうから
いつもすてきな友達と ほほえみかわすのさ
愛と仲間 それさえあれば つらくはない
愛と仲間 それさえあれば つらくはない
[PR]
by saibikan | 2009-03-25 21:18 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(2)

桜が満開の卒業式

今年はあまりにも桜の開花が早く
桜が満開の卒業式。
チューリップまでも満開で、
入学式か?と見間違うほどの暖かさでもあった。
c0052304_6142728.jpg


だが、館内の雰囲気はやはり卒業式。
厳粛な中に感動を呼ぶ式となった。

式が始まるまでは、WBCはどうなるかな?なんてことが
頭にあったが
「卒業生入場」
と自分で発したとたん
気持ちは集中した。

凛とした卒業生の入場姿にぐっとくるものがあった。
[PR]
by saibikan | 2009-03-25 05:59 | 学校行事・その他学校 | Trackback | Comments(0)

美しきステンドグラス

事務補助の先生の作品です。

美しい光を楽しみました。
c0052304_6391481.jpg

上から見ると、星形の光が見えます。
c0052304_6393356.jpg


明日は卒業式です

よければ、ぽちとワンクリックを。どれでもOK.
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へにほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ

[PR]
by saibikan | 2009-03-23 06:19 | 美術作品・美術館・地域美術 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

協働学習で4年生が作った新聞
at 2017-08-19 05:09
みんなで新聞を作ろう8完成の喜び
at 2017-08-18 21:39
みんなで新聞を作ろう7清書(..
at 2017-08-18 19:55
提案授業研究会をコーディネート
at 2017-08-17 19:15
校内研究で提案授業をすること
at 2017-08-16 23:13

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧