<   2009年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

いのちの誕生〜時を超えて

今日(7月31日)昼過ぎ、メールが入っていた。
「今日10:50に○○○○gの女の子が生まれました。大安産でした。」

十数年前に担任した教え子からであった。

新しいいのちが誕生した嬉しさ。
そして教え子が新しい経験をして、成長したうれしさ。

ああ、あの子も人の親になったのか。

何とも言えない感動があった。

あの子たちを担任していたときの学級通信が手元にある。
ある日の通信の下の方にこのようなことを書いた。

ここだけの話なんですが、実は今産婦人科の病院の一室を借りてこの通信を書いています。現在4月21日午後11時50分です。男か女の子か分からないナゾの人物の正体がもうすぐ分かりそうです。でも私はひまなので、これを書いているのです。このことは妻にはナイショです。できればかわいい女の子がいいなあ。

妻が出産直前で苦しんでいたのに、なんとも私はのんきというか
失礼であったなあ、と思う反面、こうやって自分の喜びを
伝えたかったのだろうなあ、と振り返る。

翌日私の子どもが無事に生まれた。男の子だった。
でもうれしいことには間違いなかった。
クラスの子どもたちに、その気持ちを言葉でも伝えた。
そのときの赤ン坊も、既に今は、私より背の高い少年である。

まさか、大人になった当時のクラスの子どもから
出産報告を聞くとは思いもよらなかった。
時を超えて、出産報告のお返し。

おめでとう。Sちゃん。
あなたの夫もきっと喜んでいるでしょう。
そしてあなたのお父さんやお母さんも。
赤ちゃんのこれからの健やかな成長をお祈りします。

c0052304_0364387.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-07-31 23:59 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(0)

仲良く雨やどり

肩を寄せ合って濡れないようにしている
片方の花は少し雨がかかっているが
c0052304_22242562.jpg


オーシャンブルーかなあ
 亜熱帯系の朝顔 宿根花

裏山の畑の土手に地面からはって伸びている

空からは大粒の雨がー

各地で被害が出ていた7月末のある日

c0052304_2231253.jpg
c0052304_22361135.jpg
[PR]
by saibikan | 2009-07-30 22:38 | 自然・科学 | Trackback | Comments(0)

雨に濡れる水蓮の花

雨が続いている

それでも毎日
水蓮の花が午前中に開く

赤い花は1つ
c0052304_6243970.jpg

白い花は3つ
c0052304_624348.jpg



今はちょうど雨がやんだ  静かな中庭
c0052304_6272668.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-07-30 06:29 | 自然・科学 | Trackback | Comments(4)

英語活動の必要性と校内研修

英語教育に時間を割くよりも、国語(日本語)教育をもっとやるべきである
という考え方を時々耳にする。
私は基本的には、子どもたちには生きた英語の学習があっていいと思う。
英語の学習が何歳から必要かという事に対しては、明確なものをもってはいないが、
少なくとも、自分が中学校時代に受けたような公立中学校での英語の授業より
今の時代の小学校で行われている英語活動の方が役に立つと思う。
c0052304_233415.jpg

昨日、校内研修で外国語活動(英語活動)の研修会が実施された。
移行期である今年から、小学校5、6年生で外国語活動が導入された事による。
学校の事情に合わせていいのだが、本校は思い切って完全実施の35時間を
教育課程の中に据えた。

ALTが来るのは約20時間だから、半分近くは担任だけでする事になる。
だからどうしていくか、実に切実な問題である。
ちなみに本校の高学年担任はすでに、ALTなしの英語活動の授業も
実践し始めている。たいしたものだと感心して見ている。
いずれも専門的に勉強されたわけではない。

ただし来年度は、誰が高学年をするか分からない。だからこそ全員に、
自分の課題としてとらえてほしいのである。

その為の校内研修。外部講師をお迎えした。
今や、市内では、いや県内でも外国語活動教育の第一人者である上先生。
この夏に他に5校ほど講師として行かれるそうだが、本校にも快く
足を運んでくださった。

c0052304_237271.jpg
内容はさすが上先生であった。
学習指導要領の要点と、私たちがきちんとと押さえるべき事の指導。
模擬授業形式で、私たちを児童に見立て、分かりやすく学習方法を教授してくださった。特に英語ノートの活用の工夫は、すぐ使えそうな内容だった。
さらに教材の作り方や活用方法、評価のあり方、他教科との関連等多くの事が役に立った。

最後には本校で一月に校内研究の授業として行われる英語活動について
予定授業者が大まかな構成と課題を述べ、それを職員全体で協議した
わけだが、そこでもしっかりとよき助言をしてくださった。

今後の英語活動が楽しみになったと言える。

ちなみに上先生は、以前から情報教育研究会の仲間でもある。
いろいろ学びたい。
[PR]
by saibikan | 2009-07-28 23:08 | 外国語授業 | Trackback | Comments(4)

旅の英会話と外国語活動

先日、JRの窓際の座席に一人で乗車していた時、
海外からの旅行者と思われる年配の一団が乗車して来た。
そのうちの一人の大柄な女性が私の横の
開いている席に腰を下ろした。足下の大きなスーツケースに
ボストンバッグを積み重ね、手にはハンドバッグを提げたまま
窮屈そうに座っていた。

c0052304_19414757.jpg見かねた私は
「プリーズ、ユアバッグ、ヒア」と
片言の英語と身振りで、私の足下に置いていいですよ
という気持ちを伝えた。
彼女は
「here?ok?」
と目を大きくして言い、
隣に立っていた銀髪の男性と一緒に私の足下に
荷物を一つ置いて整理し
「Thank you」
と言った。

その後女性は、横に立っている男性と、リバーがどうだ、レイニーデイだ
などと話していた。自然と耳に入る言葉の内容の意味が
少しは分かったが、早い口調になると、やはり私には理解ができなかった。
対話力もコミュニケーション力も英語力も不足している私は、
それ以上、隣の女性と話す事はなく、静かに本を読んでいた。

やがて地元の駅に着いたので、私は
「エクスキューズミー、おります」と言って男性に席を譲り、
リレーつばめ号を降車した。




さて、本年度から学習指導要領は移行期に入り、
小学校でも外国語活動が教科として導入されている。
外国語活動の基本は英語である。

小学校外国語活動の目標

外国語を通じて,言語や文化について体験的に理解を深め,
積極的にコミュニ ケーションを図ろうとする態度の育成を図り,
外国語の音声や基本的な表現に慣 れ親しませながら,
コミュニケーション能力の素地を養う。


この時代に英語を学んだ子どもたちは、大人になった時、
旅行者と積極的に気楽に会話できるのだろうなあ。。
[PR]
by saibikan | 2009-07-27 19:50 | 外国語授業 | Trackback | Comments(0)

4コママンガを使った授業の3こま

先週だったか、TV番組「エチカの鏡」の中
IQ130以上超英才教育というタイトル名で
聖徳学園小学校の教育を紹介していた。

その中で、4コママンガの4コマを切り離してばらばらにし、
並べ替えてみるという授業が紹介されていた。元の通りでなくても
ストーリー性があれば正解とする、というものだった。
ねらいは、たしか「読解力」

偶然だが、私も1学期に4コママンガを使った授業を行った。
聖徳学園のことは全く知らなかったので、私の場合、
ねらいや方法は違うし、、英才教育とはほど遠いがー。
2時間の図画工作の授業の中でねらう最もな力は「創造力」

4コマを見て、開いているところを想像しながら関心意欲を高める。
  ⇩
4コマのストーリーを構想し、自分なりに表現する。

であった。以前紹介したことがある。

そのときの授業写真が3枚、
カメラの中から出て来たので再び投稿。

c0052304_23355573.jpgc0052304_23354136.jpgc0052304_23414121.jpg
[PR]
by saibikan | 2009-07-26 23:42 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

九州地方大雨

数日前から天候がよくない。
特に昨日から雨が激しくなった。
これは九州全域らしい。
土砂崩れ等の被害も続出。
死者行方不明者まで出てしまった。
道路の通行止め、JR運休など人々の足も止められた。
c0052304_2195491.jpgc0052304_21112082.jpg


本日夕方、我が家近くの道路である。
車の中から撮影。
叩き付けられるような雨であった。
[PR]
by saibikan | 2009-07-26 21:12 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(0)

部分日食in熊本~後半〜

11時頃からは、部分日食の天体ショーも後半戦に。
雲は相変わらず多くかかっています。
しかし、その雲が幸いして、
肉眼で太陽をはっきりと見せてくれたのです。

子どもたちはすでに帰り、あとはカメラを備え付けて
数分間撮りました。


どうも、三脚のねじ具合が悪く、カメラをさわるが故に
時々映像が動く所はご勘弁を。
よく見えたシーンの一分間を切り取って
音楽やタイトルをつけた程度。

あまり技を多用しておらず、回りの音も残した
結構シンプルな作品です。
[PR]
by saibikan | 2009-07-23 19:38 | 自然・科学 | Trackback | Comments(0)

一瞬とらえた部分日食in熊本

曇り空の中見えたり隠れたりする太陽。肉眼で見るのは難しいです が、
雲が遮光板代わりになって時々見えました。
カメラでそれをと らえるのはなかなか難しいですね。
でもちょっとだけでも欠けた雰 囲気は分かります。
欠け始めの部分日食を子どもたちと見ているリ アルな雰囲気が感じ取っていただけたら幸いです。


[PR]
by saibikan | 2009-07-22 22:45 | 自然・科学 | Trackback | Comments(0)

曇りの日の部分日食を子どもたちと見る

学校に行ったころは雨も上がり曇り空。
部分日食見えそうにないなあ〜と同僚たちと話す。

夏休みの休日だが・・・
この日は9時から、空中ごまの子どもたちの
練習になっていた。祭りで空中ごまを披露する子どもたちが
運動場で地域の先生の指導を受ける。
学校側からも私たち数名が担当として参加。

9:40分頃、まもなくだなあ、日食見えるかなあと皆で
言いながら練習。
c0052304_574759.jpg

後ろに見える黒煙は火事ではない。
毎日この時間に出発するSLの吐く煙。

10時過ぎ、雲の隙間からの太陽の光が見える。
しかし肉眼では光しか見えない。
直接見ちゃだめだ!と理科の観察グラスが登場。

c0052304_59060.jpg

あ、なんか上の方がちょっと欠けてる!
コマを回す手を休めて子どもたちが叫ぶ。
どうやらグラスを通すとはっきり見えるよう。
曇りの合間に時々ちっちゃく見える。

部分日食の始まり。

プールでは水泳教室中。
水泳指導の先生たちと泳ぐ子どもたちが歓声を上げている。
ああ、プールにも観測グラスが沢山見える。
どうやら泳ぐ練習の合間にプールの中からみなで
天体ショー観測らしい。

うーむ、なんとか写真に収められないかなあ、と思うが
なかなか難しい・・・・・だって肉眼では全く分からない。(続く)

c0052304_22561758.jpg

[PR]
by saibikan | 2009-07-22 22:00 | 自然・科学 | Trackback | Comments(2)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

新学習指導要領【小学校社会】..
at 2017-09-07 03:15
新学習指導要領復講始まる
at 2017-09-05 06:31
4年社会科2学期の計画
at 2017-09-04 05:24
4年社会科「ごみ」調べ物語
at 2017-09-03 18:57
23年前の「ごみ」の社会科授業2
at 2017-09-03 07:38

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧