<   2010年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

タバコ値上がり前夜から思う事

私はたばこの匂いがすると臭く感じる。
近くで吸われると咳き込む。
私の体は今、そうなってしまっている。
だからこれからも、たばこを吸う事はあるまい。

そんな私も以前はたばこをよく吸っていた。
一日1箱半が普通。
飲み会、パチンコ、麻雀が入れば2箱はいく。
基本的にはセブンスター。たまにハイライト。

c0052304_55229100.jpg禁煙する事数十回。
禁煙が、短くて30分。長くて3ヶ月。
数年間そういう試行をしながら結局十数年間吸い続けた。

それが15年前、不思議とすんなりやめられた。

その源は「マラソン」

いつかフルマラソンを走りたい。
6年担任をした時、子どもたちの夢に混じって、自分はそう書いた。
宣言すると、やりたくなる。
夢に向かって、走り始めた。
適度に運動はしていたが、スピードを上げて走ると、かなり苦しい。
動悸息切れが激しくなる。

うーん。
いっそ煙草をやめて走ってみるかー軽い決意。

その後、3Kmから5km、10kmと大会に出始めた。
子どもも連れて行った。
マラソン大会というのは、だご汁があったりお土産があったり、
しだいに楽しいお祭りと分かってくる。
たばこを再び吸いたいとは、思わなくなってきた。

でも飲み会で流れてくるタバコの煙(副流煙)は、まだまだ美味しく感じていた。
だから、二次的に吸っていたのかもしれんがー。
ホンモノじゃないな、と心の中では感じていた。

禁煙から4年後、ついに初のフルマラソン出場。
がんばって走ったが、途中で歩いてしまった。
それでも4時間36分でなんとかゴールまでたどり着いた。
正直、かなりきつかった。それでも満足感と成就感が、あとから湧いて来た。
しかし膝を痛めた。

一回切りの出場。

しばらく、激しい運動は控えた。
軽い運動は続けたが、ソフトボールやサッカーで何度も
肉離れを起こした。ちょっとマラソンは無理かな、と悲しくなった。
何度か走ったが、やはり無理らしい。

激しい運動はあまりしなくなったが、
その分仕事への集中度は増した。
図画工作教育にますます燃えた!?
PCをよく使い始めた。
仕事への面白さが増して来た。
タバコを吸いたい気持ちは全くなくなっていた。

途中で胃潰瘍を数回患い、何度か治療をした。
ラストはピロリ菌を退治した。
それからはご飯が益々美味しくなり、担任から離れた事もあり、少しずつ体重が増えていった。

3年ほど前から、他人のタバコの匂いにかなりの拒否感が出始めた。
ああ、もう完全にホンモノかなあーそう思った。
健康を維持したい、という気持ちでそのころから、少しずつ新たな運動を始めた。
運動は気持ちがいい時間である。ストレス解消。

我が家の中には喫煙者がいる。
煙が苦しい自分としては止めてほしいが、本人がその気にならないと無理だろうと
経験から感じている。

明日は歴史的なタバコ値上がりの日。
家族の喫煙者は、いよいよ明日からタバコは減らす、とは言っているが、
数カートンまとめて買っている姿を見ると、苦笑いしてしまう。
経済的な理由からタバコについて対策を講じるのもいいが、
夢と健康のことも考えると、少し違うかもよ、と伝えている。
[PR]
by saibikan | 2010-09-30 23:47 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

図工・特別支援部会の研究授業

今年の本校の校内研
「自らかかわり、学び合う子どもの育成」
ただし基本的にはこれまで本校で培ってきた
『対話を生かして』がある。

国語部会  算数部会  専科(図工)・特別支援部会

当然私は、3つ目の部会である。
図工なら何年生でも、どんな領域でもよかったが、
せっかく特別支援の先生方と同じ部会だったので
特別支援学級の交流児童のいる3年生で行うことにした。
さらに、制作しながらどんどん学び合いができること、
交流に来ている児童も自分の思いを表現しやすい題材を
と考え、以下の題材に決めた。

題材名 ほって、けずって、くっつけて
    〜友だちと虫さんランドをつくろう〜
      (粘土の共同制作)

題材を「ほって、けずって、くっつけて」を持って来た理由に
土粘土という素材でダイナミックに活動させたい、
へら等の道具を十分使わせたい、
そんなときの
個々が活動するときの子どもの側に立ったよりどころとなる動きという考え。

共同制作の活動を取り入れ、テーマを「虫さんランド」にもって来た理由

支援学級児童でもイメージしやすいように、
子どもたちの興味関心が高いもの、
他教科等で学習していることと関連、
ある程度制限する事で話し合いや表現に工夫が出るに違いないという読み。


そしてこの題材は、
昨年度の自分実践を生かせる。
本年度の指導計画の内容にのっとっている。
来年度の教科書の複数社のよさをとりいれたものになっている。
特別支援学級の子どもや担任とも一緒に授業ができるよき題材。

そう思って実施した。4時間扱い。
月曜日に校内研究授業で第2時と第3時を行い、
火曜日に最後の鑑賞、振り替えりまで終了。

中研(部会研)とはいっても、ほとんどの職員が参観に来た。
放課後の事後研も国語部会の半数は参加。
(同時に算数部会も行われたので)

いろいろ勉強になった。
授業研究に取り組み、多くの先生方に見ていただく事は、
何歳になっても大切な事である。
常に学びがある。
結局はそれが子どもたちに返っていくのだから。
真摯な意見を出してくださる本校の先生方にも感謝。

授業の内容はこれから紹介していこう。
[PR]
by saibikan | 2010-09-29 06:40 | 校内研究 | Trackback | Comments(0)

池上彰の「伝える力」

乗り物(飛行機や電車)に乗って旅する時、楽しみの一つは読書。
自家用車ならほとんど運転手で、そんな時間はない。
普段は読書をしたくてもあまりそのような時間はない。
読むより書く(ブログ等)を優先させる日常。

でも旅をする時、客として乗り物に乗る時、読みを優先させる。
たまには読書。ホテルでも読める。

家から本を持っていくのもいいが、途中で決めて買うのもいい。
今回、新潟に行く時、空港で一冊の本を買った。
池上彰「伝える力」
プレゼンに行くから、それに役立つかな?と思って。
c0052304_5182291.jpg




これはけっこう面白かったな。
話題のベストセラーでもある。

発表直前という事で、プレゼンの参考になったところ

第1章「伝える力」の 何を取り何を捨てるか

第2章「相手を惹き付ける」の  10秒あればかなりのことがいえる

第6章「わかりやすく伝える」の  相手の立場になって伝える

そう、わずか3分のプレゼンをするものにとっては
上のポイントは実に参考になった。


ちなみに今夜、池上彰さんがずっとテレビに出ている。
[PR]
by saibikan | 2010-09-28 21:54 | 情報(番組・メディア・映画) | Trackback | Comments(0)

みずあかり2008のスライドムービー 2

携帯での夜間撮影写真をつないだ1分間スライド。画像は粗いです。
2年前のもの

みずあかり2008ー坪井川


[PR]
by saibikan | 2010-09-27 22:39 | 美術作品・美術館・地域美術 | Trackback | Comments(0)

研究授業

本日です

校内研の研究授業 3年1組・3年なかよし学級 図工 TT

粘土

とりあえず事前報告
[PR]
by saibikan | 2010-09-27 06:22 | 校内研究 | Trackback | Comments(0)

みずあかり2008のスライドムービー

クラブの子どもたちに「みずあかり」のイメージを持たせるために
最初に見せたスライドムービー

みずあかり2008市民会館〜花畑公園

当時、携帯(まだiPhoneでなくdocomoだった)で撮影したのを、
慣れないmacbookのkeynoteでつくって書き出したのだったかな?
いや、サウンドがなかなか乗らずにimovieに乗せて変換したのだったか?
よく覚えてないがとにかく自分でつくった。


[PR]
by saibikan | 2010-09-26 06:52 | 美術作品・美術館・地域美術 | Trackback | Comments(0)

三角灯籠づくり(みずあかり)

毎年、秋に熊本城周辺で行われる「みずあかり」
今年は10月9日(土)10日(日)
熊本暮らし人祭り みずあかり
c0052304_15143882.jpg


竹灯りがとてもきれいな祭りである。

この祭りにアートクラブで三角灯籠を出品することにした。
数年前に依頼があって2学年ほど出した経緯がある。
今年は自らお願いして参加させてもらうことに。
制作はアートクラブ14名(4〜6年)。

9月の2回のクラブ活動で制作。

c0052304_15183394.jpg
c0052304_15193260.jpg
[PR]
by saibikan | 2010-09-25 15:21 | 美術作品・美術館・地域美術 | Trackback | Comments(0)

ピッピのスケッチ3

思い出して描いた絵(線描)と実際に見て描いた絵(線描+彩色)の比較

これまで描写力が不足していた子ども
日常の観察力が不足していた子ども
何も思い出せず描けなかった子ども

それぞれの子どもの変化が見てとれる

c0052304_8133512.jpg
c0052304_8135035.jpg
c0052304_814065.jpg


見て描く事の大切さをあらためて感じる
[PR]
by saibikan | 2010-09-25 08:18 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)

ピッピ(ニワトリ)のスケッチ3

2時は、ペンでのスケッチが終了。

1週間後。3、4時のめあて 「ピッピの色を工夫してぬろう」

同じ赤でも場所によって違う。水加減で濃淡が出る。

羽の色は一枚一枚塗るような気持ちで。
部分によって色は違うし、見る角度によって違う。人によって感じる色も違う。

自分色を作っていい。混ぜるときは2色が基本。


「色塗りのときもピッピを招待したい。」
の子どもたちの要望で再度登場のピッピ。
今回は子どもたちが描いている途中の自分の絵を眺めてもらった。
ピッピが、不思議そうなうれしそうな表情をしていたと
感じるのは私だけか!?
c0052304_23453432.jpg

[PR]
by saibikan | 2010-09-24 23:46 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)

ピッピのスケッチ2

4の画用紙を配布後、次の手順で描いていく。
①指で紙にゆっくりと線を描いて大まかに形をイメージする。
②スケッチペンで描く時の線を注意。
 ・かたつむりのようにゆっくりと。(かたつむりのお散歩)
 ・一本線で。(のろのろ一本道)
 ・太い線,細い線を上手に使う。(周りを太く,中細く)
③スケッチペンを取って、描き始める。

T「さあ。画用紙いっぱいに、スケッチペンでピッピをよく見て描くよ。」
C「先生、どこから描くと良いですか?」
T「別に決まってないよ。ただね、ピッピを見て、これは面白い!とか、形が心に残ったとか,初めて知ったよ!という部分から描けば良いね。」
C「そうか。じゃあ、頭の上の『とさか』から描こう。あ、あごの下にもとさかがある。」
T「そっちは『肉ひげ』っていうんだよ。じゃあ、顔からだね。」
C「足がすごいよ。かかとのほうから、びゅーんと、とがった指が出てる。」
T「それは『けづめ』って言うんだ。足は、模様も面白いでしょう。」
C「固いうろこみたい。恐竜のようだよ。ここから描いても良いですか?」
T「足からもいいよ。ただ,全体がどうなって顔がどのへんかな?ってのは考えておこうね。」

描き始めたら、集中して静かに描かせる。教師は、机の間を回りながら、
「この線がいいね。」「模様をよく見てかけているね。」
とほめ言葉をかけていくだけだ。

時々子どもから不安な声が出ることはあるが、教師の役割は安心感を持たせながら、
描き方を伝えていくこと。
C「先生、線を間違えちゃいました。」
T「そう、じゃあ途中まで戻ってまた別の道を行こう。」
C「どうやって消すんですか?」
T「そのままでいいよ。あとで色をぬればどうにでもなる。」
C「先生、足からかいたら、大きすぎて顔が入りそうにないです。」
T「首を曲げてやりなよ。動きがあってよくなるよ。」
C「しっぽが、画用紙からはみ出てしまいました。」
T「いいよ。画面からはみ出すってのは,大きく勢いよくかけたんだから。」
C「私のは小さくなっちゃった。」
T「そう。その分、小屋の様子をいろいろかけるじゃないか。あるいはもう一羽大きく描いても良いよ。」

教師は、子どもに安心感を持たせて描写に集中させることが大事なのである。
一生懸命に描いて出来上がった絵は、どれも認めてやり、次の色塗りへと進むのだ。


[PR]
by saibikan | 2010-09-24 23:01 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本アナログ。ADEでランナーでもあるさいびかんのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

わずかな時間の掃除指導(学級..
at 2017-04-18 04:51
聴く=耳+目と心(学級開き2)
at 2017-04-17 04:33
4年学級開きは今年も折句で(..
at 2017-04-16 04:10
担任が決まってする事 201..
at 2017-04-04 22:03
思い出やお気に入りの場所9 ..
at 2017-01-28 04:55

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧