<   2012年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

リーフレットづくりと写真活用授業

3本の原稿のうち,なかなか1本がまとまらない。
図工2本は、編者から第1次のOKが出た。
国語1本は、まだ自分の中でOKが出ないのである。
ブログ上で整理してみる。

概要

 c0052304_6284920.jpgリーフレットとは,宣伝広告や案内・説明のために,写真や文字・文章が効果的に刷られている,一枚の印刷物でのことです。相手意識・目的意識をはっきりさせたリーフレットづくりは,子どもたちに,相手に分かりやすく伝えるために工夫して表現する力を養います。また,説明のしかたを学ぶことで,内容の中心をとらえたり段落を考えたりして読む力も身に付きます。
 そこで,「まちの店や施設の仕事リーフレットをつくる」ことをゴールとし,その目的のために説明文の「アップとルーズで伝える」の学習を位置づけるという「書くこと」「読むこと」の複合単元として単元づくりを行いました。単元を貫く言語活動を工夫したことで, 子どもたちは,理解力や伝え合う力も高まりました。
 特に, 写真の効果的な活用と文章の構成を考えて学習を進め、コンピュータによるリーフレット作成を行ったことで,思考力や表現力も培われました。リーフレットの題材を総合的な学習の時間と関連させたことも、課題解決力の高まりや,地域連携の深まりが見られました。様々な点で効果のある学習です。

この赤の部分に視点を充てて、書くべきなのだろう。
共同の本には、それなりのテーマがある。
自分の実践の中から、学校の研究発表の時の視点を捨てないと、
今回の原稿としては成り立たないな。
[PR]
by saibikan | 2012-01-27 06:32 | 国語授業 | Trackback | Comments(0)

キッズゲルニカのコーナーへ、うれしい訪問者

ヾ(*´∀`*)ノキャッ 音楽人

キッズゲルニカ制作者66名の中の一人からアクセスがあった。
感動!

8年前、いろいろなことがあって、何か彼らに大きな力になることを経験させて
思い出にもなればいいなーそんな気持ちでスタートしたYUGEキッズゲルニカ。
卒業前にみんなの力で完成した。
様々な思いは大きな絵の中にしっかりと描き込まれている。

当時、すぐにホームページに挙げたから、そのころの保護者の何名かは
キッズゲルニカの行方を追ってくださった。その時,私は、いつか
描き手の子どもたちがこのサイトに辿り着き、自分たちが描いた絵を
発見してくれたらいいな、と思い、発信を続けて来た。そして必ず
言葉をかけてくれるだろうと。
今夜ようやくその思いがかなった記念すべき夜。

あの後,この絵は,1つの命を持ち、世界を駆け巡った。
今は,奈良県のある学校で,「キッズゲルニカに取り組みたい」
という先生のもとで6年生の子どもたちが目にしているはずである。
そこでまた,新たなキッズゲルニカのストーリーが生まれている。
[PR]
by saibikan | 2012-01-27 00:07 | キッズゲルニカ発信編 | Trackback | Comments(0)

紙粘土で和菓子づくり

粘土で和菓子

子どもたちの作品 守から破へ といった感じです

おいしそうです

c0052304_732720.jpgc0052304_73749.jpg
[PR]
by saibikan | 2012-01-26 06:00 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(2)

紙粘土で和菓子づくり

昨年暮れに実技研修で学んだお菓子づくりを工作に応用。

お菓子づくりのプロの職人さんのビデオを高先生から借りた。
それを見せながら,同時につくっていく。

絵の具を kークレイ という軽くてのびる粘土に練り込んでいく。

さくら と みかん を一緒につくる。

後は自分で工夫していいよ、と。

c0052304_6291891.jpg

c0052304_6294057.jpg

[PR]
by saibikan | 2012-01-23 06:30 | 4年図工授業 | Trackback | Comments(2)

熊本城マラソンへの道 コース一部試走Part3

熊本城マラソン練習 コースのラスト11km部分を走りました。

一昨日(1/21土)

部活動大会終了後、学校まで子どもたちを引率して連れて帰った後。
暖かい気候でしたので,走る気持ちになりました。
しかも同僚が,帰る途中アクアドームを通ると聞いたので。

実際の31km地点ぐらいからのスタート〜 42.195km地点まで。

c0052304_64289.jpgc0052304_642831.jpg


ドーム前。前をランナーたちが走っています。おそらくフルの試走グループ。
それでも私のペースより早いです。

新しいシューズで初の長い距離。すぐに足先がしびれてきました。
どうやら締め過ぎていたよう。途中3回ほど立ち止まって緩めました。
後半はよかったようです。

1時間たちました。長六橋です。
c0052304_672350.pngc0052304_673524.jpg

その後、勤務先校区を走り抜け,いよいよゴール間近。
残り約1.5kmは坂です。球場横の上り坂。きつい。
そしてもう1回、城の横を駆け上ります。これも走り通せるかな。
ようやくゴール地点。

c0052304_6104883.pngc0052304_611626.jpg
天守閣が見えます。写真を写してトイレをすませたらすぐスタート。
残り2km、車を置いている場所まで。
汗で体を冷やさないためです。

c0052304_6174367.png
c0052304_6175714.jpg


この日は合計13kmラン。
来週の休日は20kmが目標です。
[PR]
by saibikan | 2012-01-23 06:14 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

熊本城マラソンへの道 合間を縫ってわずかな練習

走っていない翌日は早く目覚めます。
先週1週間は
学校で仕事をしている時以外は
PCの前に座っているか,打ち合わせをしてるか
の多い毎日でした。
しかもブログは全く書けませんでしたね。

熊本城マラソン練習 記録だけはとっておこう。

1/15(日) 前日かなり走ったのと,授業指導案作成のため完全休養日
1/16(月)30分 約4km 
1/17(火)走らず
1/18(水)15分2kmで足に違和感 新しいシューズがまだフィットせず
1/19(木)走らず
1/20(金)4分×4本のインターバル 計2.5km
1/21(土)部活動大会引率後 コースの一部ラン 13km
1/22(日)走らず スタジオでアブスのみ 汗は流せた

全体的に少ない練習でした。今週はちょっとがんばろうと思います。

大会まで後29日。         
[PR]
by saibikan | 2012-01-23 05:54 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

熊本城マラソンへの道 コース一部試走Part2

熊本城マラソン練習 1/14(土) コースの一部試走 この前の続きにした

アクアドーム〜川尻〜天明〜飽田〜新港通り折り返し地点

 12km地点〜28km地点

 合計約16km  2時間  

   
c0052304_5162244.jpg

 さすがにきつかったあ 10kmを過ぎた地点から足の筋肉が張り始めた
 何とかコンビニの前まで辿り着いた へとへと
 水分補給無しで2時間はさすがに疲れた


c0052304_517342.jpgc0052304_517237.jpg


 川尻は、くねくねした狭い道だったが,他は田園風景の眺めのいい道が多かった。
 実際の20km地点では、金峰山も遠くに見えるいい景色。

 ただし飽田東小前あたりを抜け、最後の新港通りに入ってからは
 大きな車が走る道の横で、広い田圃の吹きっさらしは,風も冷たく、
 さすがにこたえた。
 一度ウインドブレーカーを脱いだのだが、途中でまた着た。
 あの場所は要注意だなあ。直線で走りやすいのだが,強敵は風かも。
c0052304_517397.jpgc0052304_5175898.jpg


 芦北のうたせマラソン(ハーフ)に出たことを思い出した。
 風におされてなかなか足が進まなかったことを。
 あれもずいぶん前である。12年ほど前かな。
 
 今回はあくまでマイペースを保つことが大事だとあらためて思った。

 今日ゴールしたコンビニで、
 持っていた150円でアクエリアスを買って飲んだらあっというまに空になり,
 体内に栄養補給されていくのを身で感じたよ
   

 ラストは、折り返して歩いて37分。約3kmかな。
 アクアドームまで後歩でようやく帰り着いた。

c0052304_518223.jpgc0052304_518513.jpg
[PR]
by saibikan | 2012-01-16 05:18 | スポーツ | Trackback | Comments(2)

学習で写真を活用する意義を考えて

前記事まで、論文的な根拠となる指導要領の引用等も多くあり
難しい内容に感じた方も多かったでしょう。しかし,時には
しっかりとした論拠を持っていないと説得力がなくなるのです。

とはいえ,文字ばかりで難しい言語が並ぶと,読むのが疲れますね。
やはり,写真や図があった方が興味も引きますし,読みやすいでしょう。
さらに、文字ばかりのページに写真や図が入ることにより,説得力が増す
こともありますね。

前回までの5回のブログ記事はとにかく早く書き上げることを優先しました。
写真はほとんど入れませんでした。写真を入れると時間がかかることも
ありました。写真を入れるとなると、どの写真なら分かりやすくするための
資料となるか,どれぐらいの大きさが効果的かなど考えなくてはいけません。
しかしそのようなことを思考することで、写真を使う意味が生まれ,自分の
力ともなります。表現するための力も培われます。

絵や写真・図等と言葉の結びつきにより、子どもの思考力や表現力が
豊かに育つのも間違いありません。だから私は,図画工作の授業で、
鑑賞だけでなく,発想や制作(表現)の時も言葉を大切にします。
図画工作科では,言葉は育成する目標ではありませんが、コミュニケーションを
図りながら創造力を培い,豊かな情操を養うのに必要不可欠です。
c0052304_15501263.jpg

国語科では,言語能力や言語感覚を育成するのが目標ですから,言葉を大切に
するのは当然。言葉を手がかりに論理的に思考する力や豊かに想像する力を養う
ことが一番です。しかし、言語を、事物や資料(絵や写真・図)とつなげていく
ことが,能力育成に重要であることも、既に皆が知っています。学習指導要領
でも述べられていますね。
c0052304_1671810.jpg


そんな中で「写真」のもつよさ、「写真」を活用する意味、「写真」の有効性を
しっかり押さえながら、写真活用の国語の授業づくりをまとめていきたいと考えています。


ここまでベースが整理されると、あとはそれに実践を載せていくだけです。
一気に書き上げることができます。
ブログは,私にとって、思考・表現のための整理する場所でもあります。
[PR]
by saibikan | 2012-01-15 16:14 | 国語授業 | Trackback | Comments(0)

説明のしかたを生かすリーフレットづくり3 単元を貫く言語活動

4年国語の授業実践

単元名
    説明のしかたを生かして、まち仕事リーフレットを作ろう
    「アップとルーズで伝える」「仕事リーフレットを作ろう」

複合単元構想を描いた背景には、新学習指導要領で重視されている「言語活動の充実」がある。

*************************

言語活動の充実に関する指導事例集【小学校版】
第3章 言語活動を充実させる指導と事例
(2)教科等の特質を踏まえた指導の充実及び留意事項
<国語>

に,以下のように述べられている。

 ○平成20年答申の国語科改訂の趣旨に示す「実生活で生きてはたらき,各教科等の学習の基本ともなる国語の能力を身に付けること」を一層重視して国語科の授業改善を図ることが求められる。
  ○そのためには,学習指導要領の内容の(2)に示す言語活動例を基に,具体的な言語活動を通して指導事項を指導することが大切である。その際,「ここで音読する」「ここで話し合う」といったばらばらの活動ではなく,児童が自ら学び,課題を解決していくための学習過程を明確化し,単元を貫く言語活動を位置付けることが必要である。
 ○このような単元構想を進めるためには,年間指導計画と児童の実態とを踏まえて,【1】当該単元で重点的に指導すべき指導事項を確定する,【2】その指導事項を指導するのにふさわしい言語活動を選定する,【3】言語活動を位置付けることで育成すべき国語の能力の一層の明確化・具体化を図る,【4】それら育成すべき能力を身に付けるための指導過程を構築する,といった手順で考えていくことが有効である。
  ○特に「C読むこと」においては,指導事項に示す読むことの内容を児童に確実に身に付けるため,無目的に場面ごと,段落ごとに平板に読み取らせる指導を改善することが求められる。すなわち,児童自身にとっての読む目的を明確にして本や文章を選んだり,目的に応じて内容を的確にとらえたり,自分の考えをまとめて交流したりするなど,児童に必要な読む能力を調和的に育成することが重要である。

*******************************
これらのすべてを考えながら実施したわけではないが、かなりの点で参考にした。
リーフレットをつくることをめざして、「リーフレットから気付きを言い合う」
「説明文を読む」「課題を話し合う」「資料を活用して書く」
「できたリーフレットを読み合って意見を言い合う」等の言語活動が
一貫したものとして行われるよう工夫したつもりである。


これまで述べた「説明のしかたを生かすリーフレットづくり1〜3」は、
研究発表に向けて勉強しながら実践した授業の根底となるところである。
これがあってこその写真活用の授業であることを自分自身忘れないように
するため、あえて記録した。(もちろんすべてブログで述べたわけではない。
子どもの実態等についてはここで書くわけにはいかないので)

今回の原稿の実践内容は、これから焦点化して書いていく、
[PR]
by saibikan | 2012-01-15 14:00 | 国語授業 | Trackback | Comments(0)

説明のしかたを生かすリーフレットづくり2 指導計画

4年国語 「説明のしかたを生かして、まちの仕事リーフレットをつくろう」2

「書くこと」「読むこと」の複合単元の中で、学習ゴールを意識化させる指導計画を立てた。
c0052304_131781.jpg

もちろん授業では子どもたちといっしょに学習計画をつくり廊下に掲示していた。
「学習の見通し」「目的意識」
を持てるようにするためである。

最後にリーフレットを書くのだという意識を単元の導入時に持たせ、
読みの学習においてもが目的を忘れない。
最後は満足感を持たせることが生きて働く学びとなる。

**********************

学習指導要領解説書国語編P7 国語改訂の要点(2)学習過程の明確化では次のように述べられている。

自ら学び,課題を解決していく能力の育成を重視し,指導事項については学習過程 を明確化した。例えば,「書くこと」では,書くことの課題を決める指導事項や,書 いたものを交流する指導事項などを新設し,学習過程全体が分かるように内容を構成 している。「読むこと」では,音読や解釈,自分の考えの形成及び交流,目的に応じ た読書という学習過程を示している。
学習過程の明確化は,総則の第4の2に示している「(4) 各教科等の指導に当たっ ては児童が学習の見通しを立てたり学習したことを振り返ったりする活動を計画的に取り入れるよう工夫すること。と深く関連している。

これに対応して、各学年の領域の内容では、学習過程を明確にした指導事項が述べられている。

「自ら学び課題解決する力」の育成というところも興味深い。

************************************
[PR]
by saibikan | 2012-01-15 13:35 | 国語授業 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
学級づくり
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
未分類

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
falmouth
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

ABCの歌LMNOP
at 2017-10-14 05:24
ABCの歌LMNOP
at 2017-10-14 05:24
新外国語教育の年間計画・活動例
at 2017-10-12 05:17
移行期間の外国語授業時数
at 2017-10-10 05:44
熊本 みずあかり 2017
at 2017-10-09 08:52

最新のコメント

毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56
西尾さんにここまで丁寧に..
by 村上 at 17:30
いじめを受けたことがある..
by saibikan at 14:02
どういたしまして。うれし..
by saibikan at 04:31

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧