人気ブログランキング |

公的にタブレットが大量導入

私たちの市では、ついに小中学校へタブレット導入を決定した。
政令指定都市なので、かなりの数が必要となる。
それでも各学校へ児童数の約3分の1分の数は入る。
驚くべきことだが、市の決断に拍手。
つまり、教師のためのタブレットではなく、子どもが活用するタブレットなのである。
常に一人1台とはいかないが、3クラスあれば、学年で使う時間を工夫して、
一人1台活用の授業を行うことはできる。教師にも1人1台貸与。

来年4月には全小中学校へ導入。タブレットはiPad。
また同時に電子黒板と実物投影機(書画カメラ)が、各学級へ同時に1台入る。
しかも研究指定校・モデル校などへは、本年9月から先行導入である。
私の学校はそれに該当する。すでにiPad本体は、多数やってきた。
iPadは、2学期から活用可能なのである。
だが、多くの職員は、どうすれば良いかわからない。
そのために先日、実技研修が行われた。

行政・民間企業合わせて講師や支援員が10人以上という力の入れように驚いた。
本気度を感じた研修だった。その内容も分かりやすかった。
まずは簡単なことからできそうという気になった教員も多かっただろう。
以前と比べると、自前のタブレットを使って授業をする職員は増えていたので
この状況への抵抗は少ないと思う。(それを禁止していた自治体であればそうではないが)
ICTを教師が活用することで、授業が分かりやすくなったことは皆感じている。

しかし、子どもが授業でiPadを使うことは、ほとんどの教師が初めての経験となる。
不安要素があるのは当然である。全員が歓迎の気持ちでないことはわかる。
でもモノは来た。前に進むだけである。
だからこそ、みんなで考えよう、より良い使わせ方を。
教材研究であり授業研究の一つ。それらはICTがあろうがなかろうが、すること。

ICTを全く使わない教師は、今時いないと思うが、あまり活用しない者は結構いる。
最初から使おうという意識がない者は、子供の可能性を伸ばせないだろう。
使わなくても指導力がある教師ならば、使えばもっと効果が出る。
授業力のある教師は、ICTであろうがなかろうが常に工夫している。
時間を有効活用できる、特別な支援を必要とする子どもに大きく役立つ、
そのような長所を持っているICTは必ず子どもの未来のためになる。

このブログをよく読んでいる方は、私の授業が、アナログ要素が多いことを知っている。
そう、私はICTをよく活用するが、ずっと使うわけでもなく、べったりでもない。
日常は、板書をどうするか、どの資料をどう提示するか、アナログ度が大きい。
子どもの学習形態をどうするか考えながら、黒板や紙を多用している。
でも、テレビやタブレットが便利で効果的であれば、当然そちらを使う。
そこにあれば使う。今回、その機会が増えただけである。それを生かさない手はない。
大事なのは授業研究であり、教材研究であり、子どもの姿であると思っている。

これまで、自分の周囲では、ICT環境が整っていなかったから、
自分も仲間も、それなりに工夫してきた。
情報交換をしながら磨き合い、高め合って来た。
便利なものを使うために、時には自分でものを準備をした。
自分の時間を削り、相手にも寄与することを条件に、借りて活用もした。
だが、今度は、学校に教具として数多くのiPadが来るのである。
これを有効に使わない手はない。全ては子どものためである。
c0052304_22572733.jpg

by saibikan | 2018-08-27 22:58 | 情報教育(ICT/情報研/JAET)) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iroiroart.exblog.jp/tb/29710907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LINK(excite以外)

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
プログラミング
ロイロ ・シンキング
学級づくり・学年経営
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師と社会・保護者

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
音楽授業
未分類

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

全国統一への動き 6時
at 2019-08-16 23:10
全国統一への動き 5時
at 2019-08-15 09:18
全国統一への動き2〜4時
at 2019-08-14 14:51
「全国統一への動き」1時
at 2019-08-10 23:33
「全国統一への動き」活用課題
at 2019-08-10 19:31

最新のコメント

mita2637様 コ..
by saibikan at 17:25
鹿児島へ行かれたのですね..
by mita2637 at 16:29
毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧