人気ブログランキング |

2009年 08月 28日 ( 3 )

プロから学ぶ写真撮影実技講座4〜シルエット〜

大観峰で、あえて西の方を向いて,夕陽の方へ向かって
シャッターを切りました。
被写体が動いているし,難しいですね。コンパクトデジカメです。
c0052304_7252227.jpg
c0052304_7253346.jpg


東の方は夕陽の光が空に当たって何となく神秘的なカルデラの町です。
遠くには阿蘇山が浮かんでいます。
c0052304_7292253.jpg

by saibikan | 2009-08-28 05:59 | 情報教育(ICT/情報研/JAET)) | Trackback | Comments(2)

プロから学ぶ写真撮影実技講座3〜阿蘇路〜

もう2週間も立ったできごとだが、プロから学ぶ写真講座のあとの帰りの阿蘇路。
せっかくなので学んだことを意識しながら写真を撮ってみた。

何か変わったかな?

よくわからないが、デジカメで映した写真を数枚。

★同じ場所でも何を一番写したいかで、ちょっと変わる例。小国の山、空、雲。
c0052304_5333971.jpg

c0052304_5335835.jpg


★道ばたに見つけたモンキー行列、角度を変えて見る
c0052304_5371839.jpg

c0052304_5365335.jpg

by saibikan | 2009-08-28 05:39 | 情報教育(ICT/情報研/JAET)) | Trackback | Comments(0)

映像制作研修5〜過程が大切,結果も大事〜

課題追究型学習では、課題を自ら設定し主体的に追究し工夫して表現するという、その過程が大切であるとよく言われる。その通りである。それぞれの過程で人は困難にぶち当たり,それを克服しようとする中で様々な力を身につけるからである。

c0052304_4495655.jpgそれに加え最近思うのは,結果も大事だということ。ただしここでいう結果とは、いい点数を取るとかいい作品をつくる、とはちょっと違う。いわゆる「自分たちがめざしたゴール」にたどり着くということ。

例えば学級で、あるプロジェクト学習に取り組む時、共通体験や共通の学習の中で、共通課題が生まれる、そこからグループを作って自分たちなりの課題を持ち、自分たちのゴールを定める。それから、共同学習を進めるが、その中であるときは協力して一緒にあるときは仕事を分担して,活動する。最後に、自分たちの課題を解決するーそれは研究結果が明らかになることであったり、作品が出来上がることであったり、行動化できたことなどである。その結果が生まれてこそ、達成感や満足感を味わい、連帯感が強まる。さらに自分自身を振り返って認められ,自己肯定感が高まっていく。

いろいろな研究会に参加するが、方法や内容を講義式で学び,与えられた課題を実際にやってみても全員が終わらず、途中で終った人は帰ってから続きをやってくださいとか現場でやってみてくださいと中途半端で終わる場合がある。中にはいろいろな学習方法をちょっとだけ体験してよくわからないまま一日の研修が終わってしまうこともある。いいものを学んでいるのだが,自分のものにならない。

c0052304_4531691.jpg


今回の映像制作研修は、「限られた時間内に、テーマに沿った30秒の映像作品を4人で完成させ、それをデータとしてスタッフに提出する」というゴール。7つのグループ全てが時間内に作品を完成し、参加者29人全員がゴールにたどり着いた。

私たちのグループは、実は一度ある程度のところで完成した。しかし時間に余裕があると面白いもので、「これで本当に伝わるのかな?」と独りの発言から再度見直したのである。確かに、じっくりと何度も見ると何かが足らない。何かが違う。
「ストーリーが頭の中にあるからこれでもわかる。でも何も知らない人が見たら?」
そこから再構成が始まった。もう一度ここは撮り直そう、画像の順序を入れ替えよう、テロップで補足しよう、つまりさらに深く検討し始めた。
c0052304_5141923.jpg
だから終わったのは結局他グループと近い時間だった。しかし中身の濃いものができたなあと全員納得でゴール。思わず自分たちで自分たちに対して、拍手が起こったのである

やってみると分かるが、テーマを考えて30秒の映像を制作するのは容易ではない。本当に難しい。これまでの情報教育研究会の講座でも、他の個人課題で何名かが終わらなかったということはあった。自分自身もその残念な経験がある。しかし今回、これまでの積み重ねもあり、また企画者の綿密な計画や運営者の入念な下準備もあってか、これまでで最も難しい課題でありながら、見事に全員がゴールにたどり着き、全員が祝福をあげた。

これがあってこそ、発表会や評価がさらに生きてくる。
by saibikan | 2009-08-28 05:17 | Macintosh | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログジャンル

先生
教育・学校

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
プログラミング
ロイロ ・シンキング
学級づくり・学年経営
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師と社会・保護者

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
音楽授業
未分類

記事ランキング

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

新しい時代の幕開け(明治維新..
at 2019-09-18 05:29
新しい時代の幕開け soci..
at 2019-09-16 11:13
シュライヒャー局長とともに ..
at 2019-09-15 10:38
夏の歌川広重展
at 2019-09-15 07:07
新学期に子供を迎える電子黒板
at 2019-08-27 06:15

最新のコメント

mita2637様 コ..
by saibikan at 17:25
鹿児島へ行かれたのですね..
by mita2637 at 16:29
毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

画像一覧