人気ブログランキング |

2010年 02月 06日 ( 3 )

日刊中高メルマガの執筆

本日、私の記事が配信されました。
子どものわくわくアート75号。

日刊『中・高校教師用ニュースマガジン』(中高MM)☆第2443号☆)


日刊中高メルマガの執筆者となって、はやくも5年が過ぎました。
ということは編集長梶原さんと出会ってもう6年になるのです。

思い出します。
きっかけは、熊本NTTにて、JEARNのテレビ会議。
そのとき、高木洋子さん(ジェア―ン代表の凄い方)と初めてネット上で出会い、
テレビ会議でYUGEキッズゲルニカの話をしました。
福岡からは、木原ひろしげ校長先生が登場されました。この出会いも初めて。

あ、たしかそこに、現在附属小の外国語活動スペシャリストM陽子先生もいました。
あのときはI小だったかな。

そしてインターネット編集長梶原さんがわざわざ熊本までいらっしゃっていました。
挨拶をし、名刺をもらいました。この人何者?と思いましたね、その時。

その後、霧プロで発表を頼まれ発表。
そのまま日刊中高メルマガの執筆まで頼まれました。
中高メルマガ?何それ?と思った初めて聞くことば。
聞いても
小学校教師のぼくは関係ないのでは?と言いましたが、
別に中学校高校教師だけのメルマガではない、と返されました。
たしかに、小学校教師のMM執筆者もいました。
福井の岩堀先生,佐賀の飯盛先生。
いずれもそれぞれの道で活躍されている方でした。

そして驚いたのは
「全てボランティアでお願いしてるので、すみませんが原稿料はないのです」と
おっしゃいました。でもたくさんの人が梶原さんの願いに応えていました。
当時、著名な方が何名も執筆者に名を連ねていました。
私は、記事を投稿させていただけるだけでありがたいと引き受けました。

そしていつのまにか今まで来ました。
気がつけば 75号? よく書いたなあ。

現在の発行数では、
 高橋りう司さん(日本未来問題解決プログラム/ライフスキル・グループ 代表)
 枝廣淳子さん(環境ジャーナリスト)
に次いで3番目に多い発行回数になっています。

恐れ多いことだと梶原編集長に感謝しています。

それにしてもこの中高メルマガの執筆者はバラエティに富んでいるなあ、と
いつも思います。

私が同じ執筆者で大ファンなのは、冒険家野元尚巳さんの記事です。
自然と向き合って戦い抜く姿勢は見事です。
先日、オーストラリア自転車単独6000キロ横断を達成されました。
一度生で話を聞くといいですよ。感動します。
とても愉快な方です。


****************
日刊中高メルマガ2月の配信予定を下記に載せます。

◆「日刊 中・高校教師用ニュースマガジン」◆ 

【2月連載予定】

01 2439 「未来教育への扉」(15)梶原末廣(鹿児島)
02 2440 「モスポイントたより」(67)クニコホール(アメリカ)
03 2441 「僕らはみんな生きている」(31)杉山武子(鹿児島)
04 2442 「島に、生きる。」山下賢太(10(鹿児島)
05 2443 「環境問題について」(110)枝廣淳子(千葉県)
06 2444 「子どもたちのわくわくアート」(75)西尾環(熊本県)
07 2445 「奄美だより」(17)湯ノ口真由美(鹿児島)
08 2446 「総合学習回顧録ー小学生ママと総合学習」(25)名生修子(兵庫県)
09 2447 「プロジェクト志向でいこう!」(48)若槻徹(島根県)
10 2448 「読み聞かせる教室づくり」(8)石川晋(北海道)
11 2449 「教育バブルを弾け」(10)木原ひろしげ(福岡県)
12 ** 【休刊】
13 ** 【休刊】
14 ** 【休刊】
15 2450 「モスポイントたより」(67)クニコホール(アメリカ)
16 2451 「ビジュツのジカン」(5)関 清恵(東京都)
      「想いは南風に乗せて-あなたの心に」(42)堂園晴彦(鹿児島)
17 2452 「薫のデジタルにっし」(69)Slotsve堀内(アメリカ)
18 2453 「生徒へ送る心のメッセージ~教師のための新しい視点~」(31)
                         桑原規歌(愛知県)
19 2454 「百菜園だより」(16)木原ひろしげ(福岡県)
20 2455 「知識活用力の育て方」(206) 高橋りう司(東京都)
21 2456 「南の散歩道」(32) 梶原末廣(鹿児島)
22 2457 「雑感『相手の立場』」(11) 西澤俊英(滋賀県)
      「ITのお世話の日記」(21)山之上 卓(鹿児島県)      
23 2458<休載~3月>4月再開> 「新聞読み比べ~NIEのヒントに~」(25)谷口泰三(東京都)
24 2459 「身体と心の元気スヰッチ」(17)山下 温(鹿児島)
25 2460 「目線を変えて見えた世界」(69)野元尚巳(鹿児島)
26 2461 「日常性の教育学」(13)上條晴夫(宮城県)
       学級通信「翔べない豚さん」(18) 山下君子(神奈川)
27 2462 「一歩ずつ」(49)岩堀美雪(福井県)
28 2463 「数学まるかじり」(26) 山崎直和(鹿児島)
      「参加型学習の可能性」(20)鈴木隆弘(東京都) 

「インディアナ発 ~シアワセな人生をデザインする~」(18)
                         倉本陽子(アメリカ) 
====================================================================================
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆2010年☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎中・高校教師用ニュースマガジン
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000027395/index.html
by saibikan | 2010-02-06 22:22 | プロフィール | Trackback | Comments(2)

「イメージの魔術師」ルネ・マグリット

村正くんが授業で取り上げたのは、マグリットの作品だった。

そこで、ちょっと勉強してみよう。

「イメージの魔術師」ルネ・マグリット

シュルレアリスム(超現実主義)を代表する画家である。1898年ベルギー生まれ。

*超現実主義とは、「過剰なまでに現実」というような意味。現実に隣接した世界、またはその中に内包された世界で、現実から離れてしまった世界ではなく、夜の夢や見慣れた都市風景、むき出しの物事などの中から不意に感じられる「強度の強い現実」「上位の現実」

作品には、不思議さが漂う。今回の授業で使われた空中に浮かぶ岩の他にも
鳥の形に切り抜かれた空、指の生えた靴など。事物の形象は極めて明確に表現され
筆のあとをほとんど残さない古典的描法で丁寧な仕上げがほどこされている。
題名も面白いものが多い。「大家族」「白紙委任状」など絵と題名のつながりにも
考え込んでしまう。

マグリットの絵画は、「目に見える思考」であるという。世界が本来持っている
神秘(不思議)を描かれたイメージとして提示したものであるようだ。
他のシュルレアリスムが、夢や無意識の世界を描き出そうとしたのとは異なっている。

「言葉とイメージ」の問題を追求したマグリットの作品は、
現代の広告やグラフィックアートの分野にも影響を与えている。

c0052304_18162065.jpg


ただし、マグリットの人生は、案外穏やかで平々凡々であったらしい。
ブリュッセルでは客間、寝室、食堂、台所の3LDKの普通のアパート暮らし。
幼なじみの妻ジョルジェットと生涯連れ添い、ポメラニアン犬を飼っていた。
待ち合わせの時間には遅れずに現われ、夜10時には就寝。
残されているマグリットの写真は、常にスーツにネクタイ姿。
実際にこの服装で絵を描いた。彼は専用のアトリエは持たず、
台所の片隅にイーゼルを立てて制作していた。服を汚すことなく。
平凡な一市民の様相だったようだ。
c0052304_18185915.jpg

by saibikan | 2010-02-06 18:19 | 美術作品・美術館・地域美術 | Trackback | Comments(2)

粘土でお面4

3年図工 粘土deお面4

5、6時 めあてとしたお面になるように色を工夫してお面をつくる(創造的技能)

いよいよ色づけ。
ダイナミックで迫力あるあるお面になるよう、
絵の具も今回はアクリル系水彩絵の具を使用。
イベントカラー10色のボトル。
各色に刷毛を1本ずつとお椀や皿を準備。
お椀や皿は給食室で不要になったものをいただいている。
筆と水入れは持参。
場づくりさえ終われば、あとは子どもの自由に。
ただし、途中で色をつくりたいと言った子もいたので、
混ぜるときは2色までと制限。それと、そのまま使う方が
鮮やかだよ、ともアドバイス。
c0052304_8135722.jpgc0052304_817615.jpg


楽しいお面が次々と出来上がっていった。
by saibikan | 2010-02-06 08:18 | 3年図工授業 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログジャンル

先生
教育・学校

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
プログラミング
ロイロ ・シンキング
学級づくり・学年経営
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師と社会・保護者

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
音楽授業
未分類

記事ランキング

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

新しい時代の幕開け soci..
at 2019-09-16 11:13
シュライヒャー局長とともに ..
at 2019-09-15 10:38
夏の歌川広重展
at 2019-09-15 07:07
新学期に子供を迎える電子黒板
at 2019-08-27 06:15
スパイダーマン・ファー・フロ..
at 2019-08-26 04:00

最新のコメント

mita2637様 コ..
by saibikan at 17:25
鹿児島へ行かれたのですね..
by mita2637 at 16:29
毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

画像一覧