人気ブログランキング |

2015年 12月 13日 ( 1 )

アップとルーズで伝える4違い

アップとルーズの6〜8段落
アップとルーズで伝える4違い_c0052304_6592250.jpg


めあて 「6、7、8段落では何が書いてあるか考えよう」

で、本文を読む。
6については前の時間に考えた内容なので個人で書かせ、全体の場で発表。
表面上の書かれていることとして、出された意見(主に下の二つ)に、多くが納得した。

①アップとルーズでは伝えられることと伝えられないことがある。
②テレビでは、目的に応じてアップとルーズを使って放送している。

そして「結局これらは何?」の私の発問に
「問いに対する答えのようなもの」
「アップとルーズをまとめて説明している」
「どのように伝えられているか、のまとめ」
「まとめ」というような言葉がよく出てきた。
その根拠として「このように」が出てきた。

そこでまた発問。
「6がまとめなら、ここで終わっていいのに話が終わらないね。7、8と続くよね。
7と8の段落は何が書いてあるの?6と何が違うの ?」

について、反応がピーチクパーチクあったので

課題を「7と8は、6と同じまとめなのか?違うとすれば何が違うのか?」
として、ここからはグループ討議。

5班

A 同じ場面があるなあ。同じまとめかな・・
B ほんとだよね。でも・・・
A 7段落は アップとルーズどちらかの写真を使われている、といってて同じみたい。
    6と何が違うのかな?6は放送?伝えたいことと伝えられないことがあってー。
C  うーん・・・
B  これ(7)は アップとルーズの使い方、目的に応じた使い方で、
    これ(8)は送り手や受け手に知ってもらう使い方が書いてある。
   そしてこれ(6)は、どんなところでアップトルーズを使っているか。切りかえながら放送していること。

T  そうかあ。Bくん、切り替えながらって何を?
B  試合のこと。テレビ。
T ああ、6はテレビ放送でね。
B そう、6はテレビで、7は写真のこと。
・・・・・

8班
F  6は、「このように」でアップとルーズについてまとめて書いてあって
    7は、新聞のことで・・。
G  そうそう、新聞。
H  7と8は、まだ説明してないことが書いてあるんじゃない?
F  8は、6と7のまとめ。

3班
J  7と8は他にも伝えられるれることがあるってこと。
K  6はね、テレビで伝えられることと伝えられないことがある。そこが違う。

子どもの言葉の意図を読み取るのはなかなか難しい。
子どもにまだまだ客観的な表現力が身についていないから。
でもとにかくよく話すようになった。
自分の考えをなんとか言葉にして表現しようとしている。
自分なりに頭の中で考えている。

これから、思考を整理する力や、相手に伝わるような表現力を
身につけさせていかなくてはいけないと感じた。

また、すべてのグループの話し合いは聞き取れないし、それを記録できるわけでもない。
1時間で全体まで持っていければ良いが、グループ協議に熱が入って
そこまで行けない場合もある。
だから最後に自分の考えをノートにも書くようにする。
話し合いで得た知識や考えた内容を自分なりにまとめることも大切だからだ。

ノートに以下のように書いている子どももいた。上の班以外の子どもである。
アップとルーズで伝える4違い_c0052304_702277.jpg

「筆者の伝えたいこと」が話題になっていたらしい。
グループ討議の時は、あまり私が足を止めていなかったグループ。
気づかなかったなあ〜もっと耳をすませて聞かなければ・・・でも
同じようなことが二人以上書いてあると、
「ああ、この班ではこのような意見が出たのだろうな。」
とわかる。そして「誰がこのような考えを出したの?」と後で聞けば
誰がまずそこに着目したかなど、班の中での話し合いの様子も少しは分かるのである。
by saibikan | 2015-12-13 07:02 | 国語授業 | Trackback | Comments(0)


創造性あふれる子供のアートの魅力。それはテクノロジーの利用によって、より豊富になる。教育と日常を通して、未来を考える空間。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

先生
教育・学校

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
3年図工授業
1.2年図工授業
for the world
プログラミング
ロイロ ・シンキング
学級づくり・学年経営
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師と社会・保護者

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
音楽授業
未分類

記事ランキング

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

未来のわたし(立体)3 想像..
at 2020-01-21 03:10
未来のわたし(立体)2 構想
at 2020-01-19 07:27
未来のわたし(立体)1 導入
at 2020-01-19 06:07
新年の誓いをプレゼンと漢字で
at 2020-01-11 04:34
冬休みの思い出をスピーチ
at 2020-01-07 23:11

最新のコメント

> anima12321..
by saibikan at 06:27
mita2637様 コ..
by saibikan at 17:25
鹿児島へ行かれたのですね..
by mita2637 at 16:29
毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

画像一覧