人気ブログランキング |

カテゴリ:5年図工授業( 217 )

その場くん登場ーわが学級編ー

これは昨年度の3月の授業実践。
1月に「わくわく授業」でチームの一人として授業づくりに参加した時のことを参考に実践した。
表現を重視すれば、そう難しい題材ではない。しかも校内に入ったタブレットを活用すれば新しい表現が可能である。

この題材の私が考えた内容を、ざっと書けば、こういうことである。

「その場くん」に合いそうなものや場所を見つけ出して写真に撮影し、その特徴から想像したり考えたりしながら写真に付け足してタブレットで「その場くん」を工夫して描く。その表現場面や鑑賞場面において、友達と話したり見合ったりして、表現の面白さや良さに気づく。

つまり、この題材でねらうのは、以下のような力であるといえよう。

特徴ある場所や物から発想をして、自分なりの新たなキャラクターを創り出す力。
タブレットの機能や特性を生かし、工夫して描くデジタルな表現力。

指導計画

1時間目
 1 教師の参考作品を見て、興味・関心を持つ。
 2 教科書も参考にして見通しを立て、意欲を持つ。
 3 身の回りから)、「その場くん(の顔)」になりそうなものを探す。
   どう活用できるか考えながら、iPadのカメラで数枚撮る。
2〜3時間目
 1 撮影したものを活用する方法を考え「その場くん」をiPad上で描く。
 2 「その場くん」にあった背景も考えながら描く。

4時間目
 1 自分の「その場くん」を友達に紹介する。
 2 友達の「その場くん」の良さを発見できるようじっくり鑑賞する。

活動場所が教室にとどまらない。
それこそ、その場でも子供はどんどん表現していく。
自分で考えが浮かんだ子供は、ぐんぐん自分で進む。
iPadのmetamojiのアプリを活用するということを最初に伝えたが、その使い方はまだ未知数。
教師は最低限のことしか教えない。というか知らない。
子供達は、やりながら様々な手法を発見していき、それを使う。
中には、写真(アプリ)の段階でも表現できることを発見し、主にそれを使う子供もいた。
そこは制限の必要はない。写真は最初の段階で切り取るなどの加工で使うのだから。
どの子供も楽しんでいる。納得できなければ何度も納得するまで挑戦する。

これは、4月に行った授業「くつを描く」とは正反対にある。
でもどちらも大事なのだ。
要はどちらにもある大事なことを指導者が捉えているかどうか。
つなげているかどうか。

不易と流行。
c0052304_05191053.png

c0052304_05191474.jpg




by saibikan | 2019-05-06 05:19 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

学びわくわく図工「その場くん登場」

私たちの研究会&市教委の主催である「学びわくわく」の図工授業。
5年図画工作 その場くん登場

身近にあるものを撮影して、その一部から何かを想像し、「その場くん」としてアナログで制作。さらにそれを見合う場においてさらに撮影し、鑑賞するという授業。
ものの見方・考え方を深めることをねらっている。

ipadをグループに1台で使っていた。
楽しい作品がいっぱい。
子供達も実に楽しそう。

7年前に自分が授業をした「すてきな住人」がふっと頭に浮かんだ。
似てる。

ただ自分の学級ではないので、作品の紹介はできない。
(写真ぐらいがギリギリかな)
雰囲気だけ味わってもらいたい。
研究会も盛り上がった。
c0052304_23060663.jpeg
c0052304_23063945.jpeg



by saibikan | 2019-03-11 23:07 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

だんボールで、試して、作って7 完成形


だんボール作品に色も塗って完成。
子どもたちは満足げです。
5点だけ紹介します。

c0052304_19052074.jpeg


c0052304_19044588.jpg

c0052304_19050964.jpeg
c0052304_19081355.jpeg
c0052304_19054892.jpeg

by saibikan | 2019-02-05 19:09 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

だんボールで、試して、作って6 作品の形2

続々形ができ始めた、段ボールアート。
撮してください!
子供側から言い始めた。
あいよ、あいよ。
僕はiPhoneやiPadで撮影していく。

指導もせず変な図工の時間。
でも子供達は楽しそう。
c0052304_22020716.jpg
魚は、色をつけてから吊り下げるらしい。それもまた楽しみ。
c0052304_21585927.jpg
踏ん張ってる、キリンさん。三角形の家。狭い敷地に立てた設計士の家風。煙まで出てる。
c0052304_21592727.jpg
ボディとシートを別々製作し組み立てる自動車工場並み。家族が乗って俄然楽しく。
c0052304_21591720.jpg
三角形の家。狭い敷地に設計士が立てるような。煙まで表現・・・お見事。






by saibikan | 2019-01-30 22:09 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

ダンボールで、試して、作って5 作品の形

だんボールで形が出来上がった。
「飛行機」
色は塗りたいと言うが、これでも結構作品的なので
ここで写真も撮っておく。
機体も羽もよく飛びそうに作ってある。
小学校5年生のだんボールアート。
c0052304_04500472.jpg

by saibikan | 2019-01-30 04:51 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

だんボールで、試して、作って4 製作

製作に入った。
子供は思い思いに作っている。
形が出来始めた者もいる。
インフルエンザで全く進んでいない者もいる。
差があるなあ〜どうしよっか。
ただ今週は、完成させなくちゃならない。
それにしても狭くて置き場がない。
こんな状態で、ダンボールアートたちに申し訳ない。
c0052304_21580146.jpg


by saibikan | 2019-01-28 21:59 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

だんボールで、試して、作って3 構想

段ボールの良さと変身技を生かして、作りたいものを作ろう。
テーマは特になし。
さあて、子どもたちは、色々と考え始めた。
中には、製作が難しいかも・・と思えるものもあったがチャレンジさせてみよう!

c0052304_16134677.jpg

by saibikan | 2019-01-27 16:14 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

だんボールで、試して、作って2 変身技

思いっきり、アナログの図工授業です。
だんボールで、試して、作って 2

子どもたちが発見した技がいっぱい。
c0052304_15444633.jpg


by saibikan | 2019-01-27 15:45 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

だんボールで、試して、作って1 鑑賞からの導入

5年図画工作「だんボールで、試して、作って」
導入(1時間目) 日比野克彦さんのダンボールアートの作品鑑賞から入る。その意外性、面白さ、素晴らしさに気付き、だんボールアートへの興味・関心を高める。さらに自分たちでもだんボール素材と触れ合い、関心・意欲を持つ。

「だんボールを変身させるための、いろいろな技を発見しよう」
というのが本時のめあて。

わくわく授業で何度も授業されている安田先生の実践を参考に行ったもの。今年度の県図工・美術教育研究大会でも提案授業をされた。それを目の当たりにして、これは面白そうだと自分の学校で取り組んだ。素材遊びとでも言おうか。自分なりのアレンジをちょっとして授業をすると、子供らは、かなりの関心を示した。

本来なら黒板の中心に、あのジャケット(日比野克彦のだんボール作品)の写真を置きたかった。でも電子黒板に作品をばん!と見せておくのも良い。
板書の中の「道具」に手や水とともに、「だんボールカッター」が本来は板書されていた。振り返りを貼った時に無意識に消しちまったらしい。写真にテキストで書き込んだ。

さて、どこまでできるかな?セット的なものは使わない、テープも使わない。基本、身の回りにあるだんボールを、どう使い、組み立てるか。ボンドは使っても良い。ポイントは、切り込みと水かな。
c0052304_12253677.jpg

by saibikan | 2019-01-27 12:26 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)

スパッタリングでアート

スパッタリング。
絵の具の技法の一つ。
こんな手法もあるのだよと道具を与える。
基本的な扱いを教えて、あとはお任せ。
グラジュエーションを作ってみたり
ドリッピングのデザインと重ねたり。
ステンシルも作り始めた。
子どものアイデアは広がる。
c0052304_10250759.jpg
c0052304_10260725.jpg
c0052304_10261389.jpg
c0052304_10255763.jpg
c0052304_10270879.jpg

by saibikan | 2018-12-22 10:27 | 5年図工授業 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

LINK(excite以外)

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
3年図工授業
1.2年図工授業
プログラミング
ソーラン節
学級づくり・学年経営
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師と社会・保護者

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
音楽授業
未分類

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

わたしのお気に入りの場所3
at 2019-06-15 05:50
わたしのお気に入りの場所2
at 2019-06-09 22:05
わたしのお気に入りの場所1
at 2019-06-09 09:53
お気に入りの場所
at 2019-06-09 06:18
ライバルでありチーム
at 2019-06-02 09:28

最新のコメント

mita2637様 コ..
by saibikan at 17:25
鹿児島へ行かれたのですね..
by mita2637 at 16:29
毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
先生

画像一覧