人気ブログランキング |

<   2006年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アニマルワールド 2

「サイはねえ、謝ってるんだよ。ごめんなさい、って。」
きょとん。ぽかん。
「違うよ、眠いっていってるんだよ。」

数人の子がにやり。おとなしい子ほど気づくのかな。
でもこれ、高学年だったら 親父ギャグ って言うだろうな~
まあ、これは単なる言葉遊びをやってるだけなので
自分で脱線を修正する。

「そうかなあ~先生には謝ってるように見えるんだけど。
それじゃあ、もっとアップしてみよう。」
c0052304_941434.jpg

「でかい~。」
2年生が叫ぶ。
「やっぱりほらあ、眠そうだよ」
「そうだね。眠いのかもしれない。」
さらに画像をアップする。
「わあー!」
目だけがでかくなったはいいが、何の動物やら分からない。
「あんまり大きくするのも困るね。」
と徐々に元の画像に戻す。

「この前動物園に行ったんだってね。他にはどんな動物がいたの?」
ライオン、キリン、ぞう・・・・次々と出てくる。
「先生も行きたかったなあ。ねえ、ぜひさあ、さいびかん先生に
みんなが見てきた動物を絵で教えてください。2年生では今日から
動物の絵を描くって聞いてるよ。動物園に行ってない先生でも
あ~こんな動物がいたんだって分かるように。そしてその時の
みんなの気持ちが感じる絵になればもっといいな。」

「動物園に行った日のこと覚えてる?」
「覚えてるよー」「わすれたー」

担任の先生からお借りした画像をスライドショー的に見せていく。
バスに乗るところからの自分たちの画像が流れるので子どもたちから
歓声と笑いがわき起こる。
動物の写真もいくつも出てくる。時折質問してみる。
「この動物はなんだあ~」
「トラ。寝てたよ。」
「ぼくが行ったときはにらんでた。こわい目をしてるよ。」

そしてあとは担任の先生にバトンタッチ。
ここまで約20分間。図工室でぼくが1組・2組合同でやった授業で、
あとは各教室で、担任が授業をする。
つまりぼくは導入要員だったってわけ。でもそれでいいのである。
基本的に、2年生では、ぼくは専科でなくTTなのだから。

1時間目の残りの時間は、教師1年目の2組の先生の学級で
支援に回った。

そして2時間目以降は、時間割の都合と、ぼくの別の仕事が
重なってしまったため、2年生にはまったく関われず残念だったが
その分、どんな絵を描いて教えてくれるかな、と楽しみにはなった。
(つづく)


にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

ご協力お願いします
にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-19 10:09 | 1.2年図工授業 | Trackback | Comments(0)

わくわくアートを散歩の感覚で

最近ブログ順位はどんどん下降。
ちょっと忙しいのもあって自分の気持ちがこちらに
向いてないと伝わるのでしょう。
ある知人から
「楽しみにしています。続けてくださいね。」
と言われたのを思い出しました。
そうですね。一人でもそう言ってくださる方がいると、
ブログのやりがいもあるモンだなあと思います。

にほんブログ村 教育ブログへ←これが参加しているにほん村の教育ブログランキング

無理してはいけないけど、自分のスタイルで続けましょう。
基本的には教育ブログで図工・情報の実践を伝えます。
学校・子どもに関する他のことも取り上げます。
ただし、今日的課題に関する意見を話し出すと、
止まりそうにないのでなるべく実践で語りたいですね。

日常の中からアートの感覚で生活や場面を切り取ってみたりもするでしょう。

コメント・TB(もちろん、話題と関係のないTBは困ります)があると、
自分の実践を別の視点から振りかえることができます。
いろんな方との交流もありがたい。ずいぶん知り合いが増えました。
学校関係者・学校外の方・親御さん・学生さん、いろんな立場の方から
声をもらえることがうれしいですね。
また、ここでコメントなくてもミクシーでもいっぱい反応していただけます。

前回「アニマルワールド」と久々図工の話題で書きました。
やっぱりこの話題が自分も書いていて楽しいですね。
次回もその続きです。

朝の散歩のような感覚で「わくわくアート」を続けよう。

にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。よければクリックをお願いします
by saibikan | 2006-11-19 08:38 | プロフィール | Trackback(2) | Comments(0)

アニマルワールド 1

もう2週間ほど前のことになるかな
2年生の図工で導入に授業をさせていただいた

題材は「動物園」

数日前に生活科の学習で動植物園に行っている。
行く前から授業をさせてもらうことになっていた。
だから、次のことをお願いはしておいた。
「動物たちの写真を撮ってきてください。それも
いろんな面白いアングルで」
と。

画像をもらって見た。バスに乗っている子どもたちの表情から
動物園の動物たちの表情まで・・・よく撮れていた。
動物たちの表情は、正面、斜め、度アップ・・・よく見える。
行っていないぼくも何となく分かった。

画像を何度も見て、「よし、サイを使うか」と決めた。
c0052304_02445.jpg


導入の日、スマートボードで「サイ」の画像を見せる。
「おおお~サイダー・・・・(いや、サイだあ)」
喜ぶ子どもたち。
すかさず発問。
『これは何でしょう?』
「サイ~!」
「よくわかるね~、どうしてわかったのかなあ」
「だってツノがある」
「そうかあ、よく見てるナア」

すかさず第2の発問。
『このサイはなんと言ってるのだろう?』

「ねむいよ~」
「うるさい」
「むにゃむにゃ」
「おまえら何者fだ?」

『何でそう思った?』
「眠そうな顔してる。」
「ん?そうかあ?よく見えないなあ~。」

『じゃあアップしよう』
とんとんとん・・・とボードをたたく。
顔がアップされる。
「お~ツノがでっけえ~」
「目は・・・・」
眠いと行ってるような、普通に開いてるような・・・サイの目

わいわい言ってる子ども達に
「このサイはねえ。きっと謝ってるんだよ。」

きょとん
何で?眠い顔だよ・・・(つづく)

にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

ご協力お願いします
にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-19 00:39 | 1.2年図工授業 | Trackback | Comments(2)

ラストスパート

とにかくよく眠る子どもであった
昼間は外で遊びまくり、夜はご飯を食べたらすぐに寝てしまう
朝、親が起こして起こしてやっと起きる
朝ご飯を食べながら母が言う
宿題はやったんでしょうね?
あ!
卵ご飯を掻き込んで宿題プリントを限られた時間でやる。
妹に
先にいっとけ!
ぎりぎりに終わる。
いってきまーす!
ランドセルを背に学校まで猛ダッシュ!
チャイムと共に教室に滑り込む・・セーフ
何だ、今日もぎりぎりりに来て!

いつもじゃないがこんなことはよくあった。

こんな子がクラスにいたら、先生たちは注意する。
職員室でもよく先生たちの会話にある
あの子は忘れ物が多い、宿題も朝やってるって言うのよ。
ぼくもよく、前の日に宿題や時間割をきちんとしなさい!
って忘れっぽい子には注意する。

昔の自分はさておいて、だ。

ぎりぎりのところでやる癖がつくとさすがに
ラストシーンが苦しいが、追い込みには強くなる。
何とかできあがる。最後には。
あまりにもそんなパターンが多すぎる。
これではいけないな、と思い、自分なりに
以前より早めに何でも取りかかってやってるつもり。

だが人から見ると不安らしい。
できるの?だいじょうぶ?
だが知ってる人は知っている。
いつのまにか彼は創り上げる、と。
そう。なんとかね。でも自信過剰ではいけないし
実際は考えてないようで考えてるところもある。
ぼくはぼくなりに、点と点で仕事をやっている。
それは、人には見えなくても頭の中ではつながっている。
いつか瞬間的にそれがつながるから、人には急に
できたようにみえるだけ。

とはいえ、やはり取りかかりが遅いのは事実だな。
と言うか、今はあることが終わった瞬間、常に
本格的に次のことに取りかかるというライフスタイルに
なってしまってるのだが。
さすがにいくつも大きなことが次々やってくると
いつもがラストスパートみたいだ。

だんだん削るところは睡眠時間。

昔は目覚ましが二つあっても苦労して起きていた自分が
嘘のように、どんなに遅く寝てもある時間には起きられるようになった。
まあ、もう眠るのがもったいなくなるときもあるのだが。

それと時には息抜きもいる。
ちっちゃい息抜きでいいから。

さて、息抜きも終わったし、それでは仕事に出かけよう。
今回もラストのラストスパートモードにいよいよ突入。
by saibikan | 2006-11-18 09:07 | 校内研究 | Trackback | Comments(0)

研発プレゼンリハーサル

昨日体育館でオリエンテーション・全体発表の
プレゼンリハーサル
自分の担当はオリエンテーション
15分間分を作った

みんなで見合う

それぞれよくできていた
時間はばっちり

スクリーンが小さかった
やはり燐校から借りることになった

あと一週間です

にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

ご協力お願いします
にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-16 23:56 | 校内研究 | Trackback | Comments(0)

6年前の教え子から来た手紙

約6年前の12そろいの写真の中にA子さんがいる。
今はもう18歳だろう。
そのA子さんからつい一月前に絵はがきをもらっていた。
中学2年生の時、運動会で会って以来見かけてもいない。
突然の手紙だった。
ボックスから取り出し、手にとって再度読み直す。
c0052304_1704183.jpg

「お元気ですか?私は今アメリカのモンタナ州で勉強しています・・・」

そうだったそうだった、モンタナだった。
9月からアメリカの高校に留学しているのだ。
約1年向こうにいるという。
英語が好きだって言うが、高3で1年間留学とは思い切ったもんだ。

「モンタナはかなり北の方にあるので10月というのに
結構寒いです。たぶん熊本の1番寒いくらいの寒さです。」

モンタナってどのあたりだ?地図でみてみる。
ありゃァ~緯度で見ると北海道より北じゃんかあ!
しかも内陸。寒いはずだよ。
A子さんが暮らしている都市も日本の最北端宗谷岬よりも北だぞ。

九州も最近は急に寒くなってきたが、北海道って今はどんな感じなのだろう?
そしてたぶん北海道より寒い(と思う)モンタナはー
とにかく、今頃はかなりさぶいだろうなあ・・・・・

そんなことを思いながら、返事を書いてなかったなあと
ポストカードを探して選ぶ。浮世絵カードに決め。

では遅まきながら返事を書こう。


にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

最近、順位が下降気味
話題がアートから離れているからかな
でもよく脱線しちゃうのが僕の癖

ご協力お願いします
にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-12 20:39 | 学級づくり・学年経営 | Trackback(1) | Comments(0)

平成12年12月12日12時12分

思い出の写真です
c0052304_1051354.jpg
青で囲んであるところがそれです
黒板に平成12年12月12日12時12分と書いてあります
時計もその時刻を指しています
子どもたちの顔は、今回は一応窓で隠しました
もちろん元の写真は笑顔いっぱい


6年生思い出作りのためのクラス行事でした
写真は卒業の時印刷してみんなに渡しました
「竹ちゃん学習」をした子どもたちですね

そうそう一つ付け加え忘れていた。この年この子たちは12歳!
めったにないことだったんです。

にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

最近、順位が下降気味
話題がアートから離れているからかな
でもよく脱線しちゃうのが僕の癖

ご協力お願いします
にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-12 07:00 | 学級づくり・学年経営 | Trackback | Comments(2)

11月11日11時11分

今です
c0052304_2104658.jpg


にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-11 11:11 | 日常・旅・まち・料理 | Trackback | Comments(2)

おばけの金太

熊本の伝統工芸品である おばけの金太

制作者の厚賀新八郎さんにお会いして、
話をお聞きし、直接購入しました。サイン入りです。
c0052304_7504887.jpgc0052304_7511648.jpg


ひもを引っ張ると表情が変わる、からくり人形です。

googleで「おばけの金太」を検索すると902件ヒット。
上から順番にいくつか見ていくと、すべてに画像があります。
表情がいろいろに見えます。
私のように画像を並べてその変化を見せているもの、
動画があるもの、画像が動くもの、様々です。
金太のとらえ方も人によってちょっと違っておもしろいです。
授業活用例もあります。

見てみませんか?

おばけの金太(藤田剛さんの郷土玩具箱)

熊本県の伝統工芸品を探そう! -iタウンページ

おばけの金太QTVR

関連情報サイト「くまもと発見!」第33号

サイバー工芸館 おばけの金太
 

物産品詳細情報

授業研究空間 

   ****************************

にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-11 08:00 | 美術作品・美術館・地域美術 | Trackback(1) | Comments(0)

研究発表会ご案内

期日 11月24日(金)

     連休の谷間。この日に休みを取れば4連休?!


研究テーマ  確かな学力の定着化と生活化をめざして
         ~保護者と連携した教育課程の工夫~


   でかい!でかすぎる、広すぎる、と声が聞こえそうです・・・・


研究内容

    国語と総合を関連させた授業の充実や、いきいきタイムの特設と
    充実により、対話力を育成し、定着させる。そして保護者連携を通して、
    その力を生活の中でも生かせるようにする。


       これなら少しは焦点化できたかな。
          つまり、子どもたちに生きて働く「相手と話す力」をつけさせたいのです
 

詳しくは→学校のホームページ

   といっても学校のHPは即更新できないので(地域イントラネットのため) 
   最新ではありません・・・ 
        

にほんブログ村 教育ブログへ←ここを押すとポイントが加算されます。ぜひともクリックをお願いします

にほんブログ村 トラコミュ 小学校へ
小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

by saibikan | 2006-11-11 04:58 | 校内研究 | Trackback | Comments(0)


アートな授業作りに臨む日々。ICT活用や美術館活用、問題解決学習。思考力と心。基本はアナログ。ADE・ランナー・小学校教師Kanのblog。


by saibikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログジャンル

先生
教育・学校

カテゴリ

全体
キッズゲルニカ制作編
キッズゲルニカ発信編
アートマイルプロジェクト
6年海外交流ArtMile図工・総合
5年図工美術家連携プロジェクト
5年総合BOBURAドリームP
6年図工授業
5年図工授業
4年図工授業
1.2年図工授業
3年図工授業
プログラミング
ロイロ ・シンキング
学級づくり・学年経営
ソーラン節
魔法プロジェクト(特別支援教育&ICT)
図工総合関連(竹ちゃん学習)
図工国語関連(やまなし)
図工サークル
図工室経営・図工美術論
図工美術全国大会/InSEA
図工美術熊本県大会2014
版画会・県市図美研・図工研発
造形展・子美術展・児美教室
美術作品・美術館・地域美術
総合的学習・生活科・地域
国語授業
社会授業
算数授業
理科授業
体育授業
道徳授業
外国語授業
音楽・ミュージック
自然・科学
動物(Lee/Chiro/Rufi)
スポーツ
学校行事・その他学校
情報教育(マイタウンマップ)
情報教育(ICT/情報研/JAET))
Future未来問題解決プログラム
情報(社会・news/blog/HP)
情報(番組・メディア・映画)
Macintosh
日常・旅・まち・料理
校内研究
プロフィール
我が家のアート
学習指導要領・教育施策
変わりゆく駅周辺
教師と社会・保護者

環境エコ
I love N.Y.
教務の仕事
霧プロ
ゆげっこ同窓会
Family
小説
理科授業
熊本地震
音楽授業
未分類

記事ランキング

LINK(excite以外)

ブログパーツ

お気に入りブログ

おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
美術な目
■ 創生地 ■ そろそろ...
美術と自然と教育と
図工準備室
Hawaiian Br...
れれれさるの『学級日誌』
写真は口ほどにモノを言う 
図工室から ―図画工作の現場―
ぱれっとぺーじ
はーと&はーと 
尻別川の畔より/K9 F...
図画工作・美術教育の大切...
“色といろいろ日記”
うつわのココロよ。
Heavenly Blue
つくること みること か...
のんびり徒然なるまま
smilecircle
街を美術館にしよう! ま...
図工大好き橋本ゼミin函館

最新の記事

新しい時代の幕開け(明治維新..
at 2019-09-18 05:29
新しい時代の幕開け soci..
at 2019-09-16 11:13
シュライヒャー局長とともに ..
at 2019-09-15 10:38
夏の歌川広重展
at 2019-09-15 07:07
新学期に子供を迎える電子黒板
at 2019-08-27 06:15

最新のコメント

mita2637様 コ..
by saibikan at 17:25
鹿児島へ行かれたのですね..
by mita2637 at 16:29
毛皮のコウディーさん、コ..
by saibikan at 22:14
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
彩美館のブログ主様初めま..
by 毛皮のコウディー at 16:37
カギコメ様 了解です。..
by saibikan at 21:11
カギコメ様 コメントあ..
by saibikan at 21:09
Y様 こちらこそ、..
by saibikan at 17:18
「全員でゴール」たしかに..
by saibikan at 08:15
新年度、私も同じところか..
by ゆい at 08:56

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2003年 06月

ファン

画像一覧